お知らせ

スカイリムプレイ日記!86:ハーシーン様とグランマの記念ツーショを撮って祖母孝行しよう!てかハーシーン様、意外とカワイイお姿なんですね?!

スポンサーリンク

前回は、ファルクリースの山の中にはもう何も化け物はいない!と分かって良かったものの、地元の労働者シンディングが実はウェアウルフであることが発覚。なんと、暴走した彼が少女を噛んでしまったんですね。本人は望んで襲ったわけではなく、そもそもウェアウルフの加害衝動を抑えるために手に入れた指輪が仇となってしまったようです。不幸にも、彼はゴリラやグランマのようなバトル大好きなタイプのウェアウルフではなかったんですね…

というちょっと陰気なストーリーにも関わらず、ゴリラの心はワクワクドキドキです。何しろ存在自体がレアなウェアウルフとの出会いですよ…!ウェアウルフというのは社会から隠れていることが多く、同族とエンカウントするハードルが高いため恋すら難しいんです。婚活では圧倒的に不利すぎるのです…!

ていうか、各都市にポンポン1人ずつウェアウルフが都合よくいるなんてことは、さすがにないと思う。現にウインドヘルムにはウェアウルフおらんかったしな。もうこれ多分、ゴリラにとっては最後の婚活チャンスなんですよ…!ここでシンディングを助けてあげて嫁ゲット♡しておかねば、マジで独身になってしまう…!

それで話を戻しますと、シンディングから受け取った指輪をハーシーン様に返してこよう!という感じになっております。ゴリラ越しに謝罪してハーシーン様に許してもらうということですね。なお、ハーシーン様に会う方法なんですが、なんかこのへんをうろうろしている巨大な獣を仕留めることで、ハーシーン様と会えちゃう♡握手会券に交換できるそうです。

ていうか、この分だとおそらくハーシーン様も会いに行ける♡デイドラやねんな?

それもまた楽しみですね!といったところで、例の握手券の所在を確かめましょう。どうやらファルクリースの近くの森の中におるみたいですね。もしかすると、この巨大な野獣のせいで森の中のスプリガンがおかしな行動をしたのかもしれないよな。

ちなみにこの時点でクエストを確認したところ、シンディングはハーシーン様の指輪を盗んでいたそうです。多分ですが、トーテムみたくどっかの遺跡に放置されていたのを拾ったんじゃなくて、ちゃんと安置されているどっかの神社とかから盗んだのかな?そりゃハーシーン様もキレるよ!

でもこれでシンディングは熱心なハーシーン信者ではないということが確実になりましたね。熱心な信者が神社からアイテム盗むわけないからな。それに、おそらくですがアイテムを私的に持ち出すこと自体はアウトではないのだと思います。もしそうであるというのなら、トーテムをかっぱらって自宅の神棚に飾っているグランマやゴリラにバチが当たってないのおかしいもんな。

でもグランマ達とシンディングはアイテムを持ち出した目的が違いましたよね。ウェアウルフとしてより強くなろうとしているグランマやゴリラとは違い、シンディングはむしろ獣性から離れようとしていました。つまりウェアウルフを嫌がっているというのがハーシーン様に伝わった結果、呪われたんじゃないか?

それほどにウェアウルフを嫌がっているシンディングを嫁にしようとしている非道のウェアウルフゴリラですが、この件に関してはそれがベストだと思います。というのが、同胞団の双子は治せるウェアウルフだったじゃないですか。だから本人の意思を尊重して治してあげたんですけれど、シンディングは多分罹患のルーツが分からない、治せないウェアウルフでしょう。

なら、ウェアウルフとして幸せになったらええやんけ!!

ということなんですね。事故って犠牲になってしまった少女については本当に気の毒だと思いますが、シンディングを生贄に捧げて生き返るとかじゃないんだから、そもそもシンディングを処刑させることにあまり意味を感じないんだよな…少女生き返るんだったら、流石にシンディング殺ってるよぉ…!

てかスカイリムは、良くも悪くも命を買える社会っぽいんです。というのが、昔読んだ『ナイチンゲールっているの?いないの?』みたいな本で、盗賊が処刑される前に神に祈っていたみたいな話があるんです。で、ゴリラが前にミスって窃盗で衛兵さん呼ばれちゃった時って、罰金5Gとかだったんですね。

もしかするとその盗賊は何度も盗みを重ねた結果、多額の懸賞金を積み重ねたのかもしれませんけれど…多分あいつ、保釈金払えなくて処刑されてんねんな。逆に言うと、金を払えたら死ななかったかもしれない。あれ初めて読んだ時「金で命の処遇が決まるんやな…」ってショック受けたんですよ…

極端な話、間違って一般人を殺した時につく懸賞金が1000Gですから、シンディングは金払ったら解放もとい追放とかで済んじゃうんじゃないか?現行犯で見つかっていたら衛兵さんにその場で正当防衛的に殺害されていたと思うので、即刻処刑されてないところを見るに、やはりシンディングは自首したんだと思うんですけれど…

確かあいつ「処遇を待っている」という状態だったんですよね。おそらく流れ的には「1000G払える?」→「無理」→「じゃあ処刑で」ってなったんだと思います。勿論、流れ者のシンディングはお金を持ってないでしょうから、それで「死ぬしかない」と思っていたのでしょうし、「呪われている限り、また殺傷事件をやってしまう」という思いから「俺なんていなくなった方が…」と言ったのだと思います。

でもゴリラがやって来て状況が変わってしまったんだよな。

呪いが解ける希望がわいたことで、シンディングは死を免れようという気持ちになったんですね。そのあたりも含めてゴリラの責任なんだよなあ…脱獄したのは手続き的にどうかと思うんですけれど、結局のところゴリラは保釈金払ったでしょうね。同族だしというのもあるけれど、こいつ故意でやったワケじゃない上に後悔してんねんな…しかも、こいつが死んだところで少女生き返らんし…

でもシンディングを助けようというムーブは、フツーに少女の親族からはすごい恨まれると思う。賠償金が何円だろうが、10年も育ててきた娘やられたら絶対許せんもんな。つまりシンディングに会ったことにより、ゴリラはシンディングに生きる希望を与えた責任、生かすのなら彼の今後の人生における更生を見守る義務、そして少女の親族からの怨恨を負うことになるわけですね。

ウェアウルフの恋って辛ぇなあ…!

そういえばシンディングが逃げてしまった後、マシエスさんに話を聞きに行ったんですけれど、特に会話は発生しませんでした。何かシンディングに対する処罰感情とかあるのかと思いきや、別に何も言われなかったんだぜ…

さて、ここでゴリラは1度リバーウッドへと戻りました。

どういうことかと言いますと、せっかくのハーシーン様のイベントなんだからグランマと一緒に行こうじゃないか!!ということで、相棒を送り届けたんですね。もしかすると、このイベントの最中にグランマの新しいセリフとか聞けるかもしれないじゃん。

全世界に10億人はいるであろうグランマファンの紳士淑女のためにも、是非そのセリフは回収しておきたいところですからね!ところで今ふっと気づいたんですけれど、このブログってアエラのことをグランマって呼び続けているじゃないですか。

「アエラ」で検索してもこのブログに辿り着かなくね…?

なんてことだ…俺の家族愛が全世界のグランマファンを遠ざけているなんて!こんなにもグランマのこと大好きなのに!でもまあ、前みたいにキモい記事が上位に出てしまうよりは安心だからいっか!このブログあれだもんな。全裸でファルカスの寝込みを待ち伏せしたり、全裸でヴィルカスに壁ドンしたり、あまつさえヴィルカスもファルカスも裸に剥いてるもんな。

※ファルカスに至ってはパンツの中まで覗かれています。

いつか双子ガチ恋勢のお嬢さんとかにブチキレられるんじゃないかと、いつも不安で仕方ない…でも変態脳筋♂ゴリラへの残当なクレームなんて、考えたところで仕方ありません。今はグランマとのお出かけでワクワクなんだせ!グランマとお出かけするのすごい久しぶりだしな。

てか、ハーシーン様って会いにいける♡デイドラである可能性が濃厚じゃないですか。ここは祖母孝行として、ハーシーン様との握手券をグランマにプレゼントしましょうよ!グランマは神棚に祀るほど熱心にハーシーン様を信仰していますからね。

きっと大喜びに違いないぜ!

さあグランマも連れてきたところで、握手会券を受け取りに行っちゃうか!なんかグランマがいてくれるってだけで安心感がすごい出てきたな。勿論相棒といても安心感はあるんですけれど、相手が何の化け物か分からない!ってなった時に、狩猟の女神がいたらほっとするじゃないですか。

忘れがちだけれど、グランマの名前は「狩猟の女神アエラ」がフルネームです。ギリシャ神話で言ったらアルテミスですからね!心強いこと山のごとし。

ところが、例の巨大な野獣を倒しに行ったところ…何もいないんだが…?

あっ、これもしかして…

やっぱりな!

これはヴィルカスからもらう囚人討伐の依頼と一緒で、クエストマーカーを持った対象がリアルタイムでフィールド内を走って移動してしまっているというパターンです!うーん、そうくるか。仕方ない、頑張って追いかけるんだぜ!

巨大な獣って言うからには分かりやすいデカさしてる何かやろ!多分ジンオウガくらいタッパがあるんちゃうか?と思っていたため、見つけるのになかなか苦労したんですが…

マーカーを追っていたら、いました!いましたよ!うちの家の敷地内にデカい鹿が入り込んどるがな!思っていたよりは小さかったんですけれど、マーカーが付いてたから間違いないです。

コイツ勝手に塀の上にも登っちゃうし、もう好き放題でしたからね。お前たち鹿が無条件に愛されるのは奈良だけやぞ!というのを分からせてやりましょう。余談ですがゴリラは昔、野生の鹿に背後を取られてバクスタを掛けられ、Tシャツに立派なチョキマークをつけられたことがあります。普通にまあまあ痛いので、野生の鹿にはマジで気をつけてください。

さて、この鹿をブッ倒したことでハーシーン様と会えちゃう♡らしいんですけれど…

名前は「白鹿」という初見の鹿でしたから、やはりイベント限定鹿だったのでしょうね。ドロップアイテムはフツーの鹿でした。とかやっていると、なんといきなり側にデケェ鹿の亡霊が…!

あれ? そのお名前表記はまさか…ッ!

ハーシーン様じゃねえかあぁぁぁ!!

しかも目の前に実体があるよ!!メリディア様やアズラ様といったデイドル(デイドラアイドル)は御本人のお姿自体はなくてオブリビオンからの声だけ配信だったんですけれど、なんとハーシーン様は生です。生ハーシーン様なんです!!因みに声は男性でした。

ゴリラ
ゴリラ

あ、すみません、良かったらうちのグランマとツーショ写真いいですかね?!

うちのお婆ちゃん、ものすごくハーシーン様のファンなんです!いい記念になると思うんで!

はい、チーズ!!

と写真撮影させてもらったところで、ハーシーン様からお話があります。

ハーシーン様
ハーシーン様

ゴリラお前、ちょうどええとこにおってんな。

お前らリスナー共が「ハーシーン様~!」って呼んだら、こうしてバーチャル受肉して来てやることにしてんねや。

ゴリラ
ゴリラ

そうなんですね! 実は、この指輪の呪い解いて欲しいんですけど…

ハーシーン様
ハーシーン様

うーん、考えとくわ。でもまずはスパチャやな。

それ盗んだ奴な、安置と思ってるとこに逃げてるねん。
でも逃げたところで無駄やんな…?

あの不誠実者のアンチを探してこい。そんで、そいつの皮を剥いでスパチャとして送ってくれや。

ゴリラ
ゴリラ

えっ、えっ…! あの、僕別にそいつと怨恨関係ないし…
(ていうか告ろうとしてるし)

ハーシーン様
ハーシーン様

狩りには恨みもへったくれもないねん。復讐したいとかじゃないんや、だた狩りを見せて欲しいだけやねん。

この参加型配信は好意やで? 喜んで参加したい奴なんか他にもたくさんおるからな?

どうやらハーシーン様はシンディングのことが絶許のようで、とりつく島もありませんでした。や、ヤバいぞこれェ!しかもゴリラが討伐を断ったところで別のハーシーン信者達が狩りに向かってしまうようです。確かにデイドラを相手にして普通に謝って許されるとは思っていませんでしたが、まさかここまで絶許な感じだったとは…

ところで、ハーシーン様は窃盗に関しては別に復讐しようとか思っているわけではないみたいです。これちょっと意外でしたね。てっきり「指輪で獣性を抑えたいとか甘えたことを抜かすなんて!思い知らせてやる!」という感じかと思っていたんです。でもそうじゃなくて、「ちょうどええ獲物がおったから、お前らバトルハッピーしてこいよ☆」みたいな話なんです。

ご存知のとおり、ハーシーン様は狩りが大好きです。で、ウェアウルフは死後ハンティング・グラウンドで狩りに明け暮れるバトルハッピーライフを送ることになるんですけれど…そういえば追っかける獲物が何かって考えたことなかったな…

当然ですが、ハンティング・グラウンドにいるのはハーシーン様の信奉者であるウェアウルフ達ですよね。ということは、もしかして獲物も狩人もウェアウルフなんじゃないのか?!そんで多分、誰を獲物にするかはハーシーン様がその時の気分で気まぐれに決めているんじゃね?!

勿論、気に入らない奴が目に付けばそいつが獲物になるでしょう。ということは、今までの同胞団の導き手の中でウェアウルフをよしとしていなかった人がいたとしたら、その人は高確率でハーシーン様にウザがられて獲物になってしまいます。だからコドラクおんじは皆を助けるとか言ってたのか…!

さて、そんなこんなで大事になって参りましたが…えっ、これゴリラもしかして婚活チャンス捨てないとダメな感じか…?せっかく掴んだ結婚のチャンスなのに?!もう実家のしきたりか、目の前の恋かの究極選択強いられとるやんけ!!いつの時代のメロドラマやねん!!

恋か一族の掟か…どうしたらいいのか困惑するゴリラでしたが、ここでふとあることを思い出します。そういえば、シンディングのくれた指輪ってどんなものか確認してなかったよな…

ということで、確認してみたんですけれど、とんでもないことが判明したんですね。

あの、「着用者のオオカミの血をランダムに呼び起こす」って書いてあるんですよ。

狼の血というのはおそらくビーストブラッドのことでしょう。で、それが呼び起こされるそうなんですね。ランダムに。そういえばシンディングが「ハーシーンの指輪をゲットしてからいつでもどこでも変身しちゃう(´;ω;`)」って困ってましたよね。おいこれ、もしかしてシンディングに呪いがついてるんじゃなくて…

指輪自体に呪いがついてるってこと?!

つまり、今のゴリラはいつでもどこでもオオカミになっちゃうオオカミっ娘ということです。あ、危ねええぇぇぇ!!!そんなもんつけてたらいつか事故を起こしてしまいますよ!何しろ、ビーストブラッドは同胞団の本拠地ジョルバスクルですら発動禁止なんです。

しかもゴリラ、何も考えずに勝手に装備しちゃってるし!危ない危ない、とっとと外さなきゃ!と思って外そうとしたら、さらに恐ろしいことが発覚します。

う、ウワアアアアアァァァァーーーーーー!!!
呪われてるじゃねぇかああぁぁぁぁ!!!

※シンディングもハーシーン様も、始めからみんなそう言ってます。

ひぃえ…マジかよぉ!てか、ゴリラこれつけたまま何も考えずにファルクリースうろうろしたり、リバーウッドに相棒送り届けたり、ホワイトランにグランマ迎えに行ったりしたんですけれど…

あれって運が良くて偶然変身が発動しなかっただけってコトやんな?!

怖えええぇぇぇ!!自分の悪運の強さにびっくりですね。てかこれドラゴンボーンが装備してても発動するってことで間違いないよな…?アイテム説明欄にがっつり書いてあるってことは。うおぉ、早くこのクエストクリアしちゃわないと、家にも帰れんし職場にも出勤できんがな!

そんで実家のしきたりと恋のどちらかを選ばなきゃならないという話をしたと思うんですけれど、これ多分ゴリラがシンディングを助けてやろうとクエスト放棄したら永遠にこの呪いついて回るよな…?

ゴリラがただの独り身♂ゴリラであれば良かったんですけれど、うちには小さな子どもがいます。こ、これは…!シンディングとの恋を諦めなければ、ルシアちゃんと一緒に暮らせません。

うわあああぁぁぁぁんんん!!!😭😭😭😭

チクショオォ!せっかく掴んだ激レアなウェアウルフの恋なのに!!でもゴリラは未来のお嫁さんよりも今いる可愛い娘の方が大事です。これはどうしようもないよ…!そんなスーパー大失恋ゴリラですが、今はとにかくこの呪いを解いてしまわないと相棒を迎えに町に入ることすら危険です。

とにかく、シンディングのいるところへ向かいましょう!場所はこちら!デカ湖の近くにある、ブローテッド・マンの洞窟というところだそうです。

さあ、ついにグランマと共にやって参りました…シンディングの隠れ家です。グランマはもうシンディングのことはがっつり殺るつもりなんでしょう、山賊みたいな輩とか言っちゃってます。う、うわあぁ…ゴリラは気が進まないんですけれど、どうしようもないよぉ…!

そして中に入りますと、なんと誰が殺られています!

倒れている人影は複数いるみたいで、シンディングでは無さそうですね。もしかすると先住の山賊さんがシンディングにもぐもぐされたとかいう話なのか?と思って近寄りましたところ…

おお、まだ息のあるカジートがいましたよ!

実はこのやられている人達はゴリラやグランマと同じハーシーンの狩人さん達です。つまり同級生みたいなもんですね。で、彼らはハーシーン様の言っていたゴリラ以外のイベント参加者のようなんですけれど…シンディングに噛み殺されてしまったようです。ま、マジか…ッ!

どうやらシンディングは、ウェアウルフとしてはかなりの強個体のようなんです…前回述べましたが、シンディングは戦士職ではありません。普段からバトルハッピーしているわけではないんです。だからこそ、加害衝動がものすごく溜まってフルパワー爆発するんだと思います。つまり、普段からビーストブラッドを適切に管理できている戦士系ウェアウルフよりも危険なんです。

まさかシンディングがそこまで強かったとはな…!だってあいつ、フツーにそのへんにおる兄ちゃんみたいな感じやったやんけ…!ですが、フツーにそのへんにおる兄ちゃんだからこそ、ギャップで恐ろしい獣になってしまうのでしょう。ウェアウルフはバトルハッピー勢よりも一般勢の方がヤバいということが立証されてしまったぞ…!

そのへんに落ちてたカジートは「ハーシーンの栄光のために奴を倒せ!増援くるから!」と言って力尽きてしまいました。うわああ、ジェキールうぅ!!お前、ゴリラといいけものフレンズになれたかもしれなかったのに…!

ちなみにここだけで3人くらい倒れています。ファルカスが6人瞬殺でしたから少ないように見えますが、このハーシーンの狩人さん達はシルバーハンド共よりもだいぶ強いです。これを防御少ないウェアウルフ形態で殺ったとなると、シンディングはやはりウェアウルフとしてはだいぶ手練れでしょう。

そんな強いウェアウルフ、是非とも嫁に来てほしかったんですが…!さて、先を進みますとゴリラがプロポーズしようと思っていたウェアウルフ、シンディングが現れました…

残念ながら、娘のためにもゴリラはこの呪いを解かねばならない…!悲しいけれどお前のことをハーシーン様へのスパチャにしなければならないんだぜ…!

ゴリラ
ゴリラ

ハーシーン様がお前のこと殺っちゃうらしくって…

すまん、来世のハンティング・グラウンドでは結婚してくれエェ!!

シンディング
シンディング

ハーシーンからのバチが当たったってことやんな…それはもうしゃーないわ。

でも、見逃してくれたらお前の心強い味方になれるで…!そんで今後はもう人里には下りずに、山で暮らすことにするわ。皆と一緒には暮らせへんからな…

なんと、シンディングが見逃してくれないかと打診してきました!!実は、ここでシンディングを見逃すっていう選択が出てきます。ゴリラはハーシーン様につくか、シンディングにつくか選べるみたいなんですよ!!これ選択式のイベントだったの?!マジで?!

お、俺にはまだウェアウルフの嫁ゲットチャンスがあるっていうのか?!

しかし、ゴリラの背後にいるグランマはハーシーン様ガチ勢です。またここで実家のしきたりか恋かを選ばないといけないんですよ!ウワアァ!なんてこった…!どう考えてもハーシーン様はシンディングのこと絶許でしたし、ウェアウルフとしてみるのであれば獣性のコントロールができていないからといって神器をパクったシンディングはバチが当たっても仕方がないんですけれども…!

しかし、ここで婚活を諦めてしまったらマジでゴリラは相手がいなくなってしまいます。先述のとおり、ウェアウルフってそんなスカイリム中にポンポンいるものじゃないんですよね。それに、同胞団というでかいウェアウルフイベント、今回のハーシーンイベントに続いて、またウェアウルフイベントが起きるとは考えにくい…

やっぱりこれ、嫁ゲットラストチャンスじゃないか…?それに、シンディングにつくという選択肢がわざわざありますし、ユーザビリティ考えたらさすがに指輪が永久に外れなくなってしまうとかはないと思うんですよ。

指輪が外れるのであれば、ゴリラは無事ルシアちゃんとも暮らせます。ただ、グランマやハーシーン様の期待を裏切ることになってしまうんですね。デメリットとメリットは以下のとおりです。

ハーシーン様についた場合
メリット⇛ハーシーン様から覚えめでたくなる。グランマもにっこり!
デメリット⇛嫁ゲットチャンスのロスト

シンディングについた場合
メリット⇛念願のウェアウルフの嫁ゲット!
デメリット⇛ハーシーン様、落胆!グランマもがっかり!

ど、どうしたらええんや!と悩んでいましたところ、とんでもないことが起こりました。

なんと、時間切れでシンディングがいなくなってしまいました。

えええええぇぇぇぇぇぇ?!?! ちょっ、待って!!これどうなるの?!どうやらスカイリムは、人の生死に関わる重要な選択肢であっても時間切れが存在しているみたいなんです。動画で確認しましたところ、およそ1分でタイムリミットのようです。

しかもこれ、シンディングを殺すのか、殺さないのかっていうわりと二極化した選択肢じゃないですか。こういう時って所謂「正史ルート」に自動的になると思うんですけれど、どっちになるの?!ゴリラはハーシーン様側になるの?!シンディング側になるの?!

ですが、どっちになったとしてもゴリラの心はもう決まっていました。

俺は、実家のしきたりを破ってシンディングを嫁にもらうぜ!!

もうこのチャンス逃したら、結婚してくれそうなウェアウルフを見つけることはできんと思う。なら、ここは掟破りで愛に生きましょうよ!!勿論、2人共ハーシーン様からはいい顔をされないでしょう。最悪、ゴリラも獲物に選ばれてしまうかもしれません。

ですが、そこで脳筋らしいパワーで切り返してこそのウェアウルフってもんだぜ!

なんたってハーシーン様はバトルハッピー族の親玉ですから、おそらく強ければ強いほどお気に♡というタイプだと思います。思考回路はサイヤ人と一緒でしょう。つまり、追ってきた狩人を逆に蹴散らせば、むしろゴリラはハーシーン様のお気にランキング上位になれるんじゃないか?

じゃあ何も問題ねーよ!そう、ゴリラが強ければいいだけなのです。

ゴリラ
ゴリラ

ウェアウルフにはウェアウルフの愛し方があるんだよ!

ハンティング・グラウンドでは俺がお前を守ってやるぜ!! シンディング!!

恋する婚活ウェアウルフゴリラ、その運命やいかに…!

次回『シンディングと結婚しようとしたら鬱ゲーも驚きのエンディングになった件』

お楽しみに!

↓前回

↓次回

↓更新情報はこちら!

¥6,910 (2024/07/10 22:46時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました