お知らせ

スカイリムプレイ日記!㉗スコール先輩から新歓コンパに誘われたぞ!ワーイ!→目が覚めたら全裸でウインドヘルムまで駆け抜けていたという黒歴史が発生

スポンサーリンク

新歓コンパでアルハラの代わりにウルハラ受けてしまって大変なことになった

無事にアルカディアさんガチ勢の過激ファン共からアルカディアさんを取り戻したゴリラは、早速ヴィルカスのところに報告に行きました。今度はお寝坊せずにちゃんと待ってくれています!まあ、今回はジョルバスクル内にお兄ちゃんおるからな。起こしてくれたんでしょうね。

因みに報酬はあんな遠くまで出張して苦労して100円です。あれ?!結構金額もらえるって聞いたんだけれど…ていうか、ゴリラの記憶が正しければファルカスの時は200円くれた気がしたんですが?!まあ、細かいことは置いておきましょう。もしかしたら、ホントは100円なんだけどファルカス勘定間違えてゴリラに200円くれたのかもしれない。

それはそうと帰ってくるとですね、なんと双子が「戻ってきたか!」とおかえり的なことを言ってくれます。ヴィルカスなんか、すげー嬉しそうに言ってくれますよ(アエラは言いません)。でもシャッター切った瞬間に2人共目つぶっててめっちゃ笑いました。そんなタイミングの悪さまでそっくり双子です。

さて、食事中も空気椅子で己の鍛錬に励むスコール先輩がゴリラを呼んでいたようです。なんか、大事な話があるので、皆に内緒でアンダーフォージというところに今夜来て欲しいとのこと。ゴリラ、実はちょっと心当たりあってはっとしました。

ジョルバスクルをうろついていますと、スコールとアエラがたまに会話をするんです。どうやらこっそり2人で何かしようとしているみたいで、それがコドラクが嫌がりそうなことらしいんですよ。

じいさんというのは、同胞団にはスコールとコドラクくらいしかいませんから、「この2人はコドラクに内緒で何かしようとしているな」って前から思っていたんです(実はヴィグナーとエオルンドもじいさんですが、この頃のゴリラは2人のことをすっかり忘れていました)

これ、その内緒話にゴリラを入れてくれるんじゃないか?!

サークルは全員ウェアウルフというのはこの前知りましたが、もしかするとウェアウルフであることにスコールとアエラは反対の可能性があるって思ったんですよね。う、うわああやっぱり仲間割れしてウェアウルフと戦わないといけないのかな…!幼少の頃からジョルバスクルで育ったファルカスは前にウェアウルフを祝福とか言ってましたから、完全にコドラク側でしょう。多分、同じ幼少期を送った弟もそっち側だと思います。

でもゴリラ、ファルカスのこと結構気に入ってるから殺したくない…ヴィルカスのこともわりといい奴だと思っているし。しかも何が可哀想って、あの双子は悪いことだと思ってウェアウルフしてるんじゃなくて、おそらく育った環境の影響なんですよね…

そんなこんなで、アンダーフォージのところにやって来ました。このアンダーフォージはホワイトランができるずっと前からある古代の建物でして、不思議な魔法に満ちているそうです。ええ感じのバフでもつけてもらえるのかなってわくわくしながら入ったら…

なんか、明らかにウェアウルフみたいなのがいるんです。

ていうか、みたいなのじゃなくてがっつりウェアウルフです。なんとスコール、「ゴリラの入団式典は地味すぎてつまんなかったでしょ?もっといい新歓コンパ用意しといたよ☆」みたいなことを言い出すんです。全然理解追いつかなくて、「えっ? えっ?!」ってなってるゴリラにさらに衝撃の事実。

このウェアウルフ、アエラらしいです…

よく分からないんですが、このアエラがゴリラの祖先になってくれるとかいう意味の分からん話をし始めて、さらにゴリラに驚愕の事実を告げてくるんですが…

どうやら、コドラクの方がウェアウルフ否定派らしいんです。

で、スコールとアエラは何をしようとしているかというと、コドラクが一生懸命「もうウェアウルフはやめよう」って頑張っているのに、内緒で勝手にゴリラをウェアウルフにしてサークルに入れようとしているんです。つまりこの2人はウェアウルフガチ勢です。新歓コンパでアルハラならぬウルハラ(ウルフハラスメント)をしようとしているんですね。

こ、これか、ヴィグナーの言っていた仲間割れの正体は…!同胞団は、ウェアウルフをやめたいコドラクおんじと、そうではないサークルメンバーで揉めているということです。ていうか、おんじ孤立しちゃってるじゃん…双子も絶対スコール側だろうからな。

ウェアウルフは強制ではないんですけれど、ビビったゴリラは一度ジョルバスクルに逃げ帰りました。そしてコドラクおんじに相談しようとしたんですが、なんとゴリラ、「皆には内緒だからね」っていうスコールとのお約束を守って相談しようとしません(そもそもゴリラはファルカスとのお約束でウェアウルフが同胞団にいるのすら知らないことになっていますし)

一応双子にも話しかけてみましたが、ファルカスにすらこのことを言おうとしないんですよゴリラ。ていうか、サークルのメンバーってこんな勝手に増やしていいの?!コドラクと同世代っぽいスコールはコドラクと同じくらいの権力を持っているのかもしれませんが…

で、結論から言いますと…

どうやら、ウルハラを受け入れないと先に進むことができないみたいです…

ゴリラ、ウェアウルフにならなくていいのに…!たしかにファルカスは鬼程強かったですが、ゴリラはそんなパワーなくとも自力で強くなれるはずです。最大のメリットに全く関心がないという一番辛い状況なんです。ゴリラがもっと邪悪なほど強さ求めていたら話変わっていたんですが…!

もう仕方ない。なんとか、なんとか強さ以外のメリットを考えろゴリラ!

と思って頑張ってない知恵を絞った結果、一つだけメリットが思いつきました。たしか、アエラが祖先になってくれるとか言っていたんですよね(アエラがビーストブラッドをくれる)。つまり、アエラがゴリラのグランマになるということです。

これかなりのメリットじゃないか?!あんな美人で若いグランマがいたら、きっと授業参観日でルシアちゃん鼻高々です!父親のゴリラと親戚のおじさん的ファエンダル、ゴリラの不在時いつも面倒をみてくれるリディアお姉さん以外にも家族ができたじゃないですか!

ということで、ゴリラここで美人のグランマをゲットです!やったぜ!

ところが、この後大事件が発生ました。

あの、ビーストブラッドって、もらったその場で変身発動しちゃうんですね…?おいいぃ!そういうことは先に言っておいてくれよ!しかも元に戻る方法(ボタン)が全然分かんないのに、気が付いたらアンダーフォージから町に出てきちゃってるよゴリラ!

※ウェアウルフは時間経過で元に戻るため、任意のタイミングで戻ることはできません。

さすがにヤバくないか?!と思ったゴリラはジョルバスクルに逃げ込もうとしました。多分、この時間帯は同じウェアウルフのヴィルカスしかいないはずなんで。でも、ジョルバスクルに入れないんです…こんな日に限ってヴィルカスがしっかり戸締りしちゃったみたいで、ドアが開きません。ヴィルカス、あの野郎!!

で、ゴリラが右往左往していると、なんと町の衛兵さんから狙撃されました。当たり前です。

ヤバイヤバイヤバイヤバイ!!

ウワアアアアアァァァァア゙ア゙ア゙ア゙ァ゙ァ゙ァ゙!!!!

ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ァ゙ァ゙ァ゙ァ゙ア゙ア゙ァ゙ァ゙ァ゙ーーーーーーー!!!!!!

平和なホワイトランの町を、突如としてウェアウルフが全速力で駆け抜けるという事件が発生してしまいました。あちこちから衛兵さんがマジで容赦なくバンバン撃ってきて、めっちゃ怖かった。ほんとに怖かった。

※怖かったのはいきなり化け物に出くわした衛兵さんの方です。ゴリラではありません。

そしてホワイトランを出るといきなり視界が暗くなってしまい…目覚めると、ゴリラはグランマと一緒に全然知らない森の中にいました。どうやら、見境なくしてここまで来てしまったようですね。あ、危なかった、意識のあるうちに人がいない外に出られて良かった…!

因みにここなんですが、なんとウィンドヘルムの領内です。分かりやすくいうと、徒歩でここまで来ようと思ったら現実時間で20分はかかると思われます。ゲーム内時間でほぼ1日半とかじゃないか?どんだけ走ってきてしまったねん、ゴリラ!!きっと今頃、ジョルバスクルで大騒ぎになってるよ!(まず、夜中の往来にウェアウルフが出たということがホワイトランで大ニュースになっていると思います)

ていうか、ゴリラの失踪なんかよりもめちゃくちゃ心配なことがあるんです。実はゴリラが意識失う少し前にグランマが衛兵さんと戦っているようなセリフが後ろから聞こえてたんです。どういうことかというと、ゴリラを心配して追ってきてくれたグランマと衛兵さんが戦闘になった可能性があるんです…

うわああぁ!いきなりグランマに迷惑かけちゃったよぉ!ごめんなさい!!てか、ヴィルカスが無意味にジョルバスクルの戸締りするからこんなことになるんだぞ!くそおおぉぉぉ!!

※きちんと戸締りをすることにより後輩たちやおんじ、兄貴を守ったヴィルカスのしたことは全く何も間違っていません。むしろ、暴走したゴリラからみんなを遠ざけた英断です。

同胞団がドライすぎて、ゴリラと気が合うのグランマとファルカスくらいじゃないかって気がしてきた…

さて、大変な事件を引き起こし始末書必至であろうゴリラに、グランマはウェアウルフになった記念のお祝いをくれるそうです。街中で衛兵とバトルになるとかいう凄まじい迷惑かけられたのに、マジで優しいよなグランマ。お祝いの内容は、シルバーハンドさん達の新鮮な肉です。

「シルバーハンドはもう知ってるわよね?」と聞かれたということは、ゴリラが以前シルバーハンドに出くわしたことをファルカスから聞いているんでしょう。「ゴリラの前でウェアウルフになっちゃった(´・ω・`)」とか言われたんやろうな…もしかするとそれ起因でサークルに誘われた可能性もあるよね。

因みに、ファルカスも初めてウェアウルフに変身した時に事件を起こしたそうです(ただしゴリラより小規模な事件)。これ後から気付いたんですが、アンダーフォージって直接町の外に出られる出口あるんですよ。ファルカスはゴリラのように町中に出て大騒ぎなんてことはしてないと思うので、あの裏口からスカイリムに出て草原走り回って2-3日失踪したとかしたんじゃなかろうか。皆でジャーキーとかかにかま持って「おーい、出ておいでー」って探し回ったのかもしれん。

あと、グランマに関しては「コドラクのことを尊敬しているけれど、ウェアウルフ肯定派」だそうです。おんじを暗殺しようとかそういう話ではないみたいで安心しました。おさらく、双子もそんな感じなんでしょうね。

でも気になることが一つあって、コドラクおんじはウェアウルフの治療薬を探しているらしいんです。で、薬のことを聞くとグランマは「教えてあーげない☆」と言いますので、多分ですが治療できる可能性があります。ちょっと安心したぞ!治せるんなら治したいしな。

そして、ウェアウルフなんですがゴリラの本来のレベルとは関係なく、敵の死体を吸血することでレベルアップするという仕様になっております。だからグランマはシルバーハンドを食べさせてあげる!って言うてくれたんですね。ホント面倒見いいよね、グランマ。

ただ、あの…正直な話、ゴリラが勝手にウェアウルフになったことも、失踪したことも、コドラクおんじや双子に内緒なんですよね。ゴリラ、やましい隠し事するの得意じゃないんです。ぶっちゃけ双子のところに帰って相談したい。だから、「グランマ、もう帰ろうよ!」って言いたかったんですが、お祝い食うまで家に帰してくれる感じではないんです。それに、スコールが先行してアジトに入っちゃってるらしいんで、置いて帰るわけにもいきません。

仕方ないので、ここにおるシルバーハンド達を食べちゃってから帰りましょうか。実はゴリラ、建物に入るまではあんまり乗り気じゃなかったんですが、結果としてファルカスが言うてた「シルバーハンドは悪い奴らだ」っていうのがわりと間違ってないなって思うようになります。

まあ、このシルバーハンドのアジトなんですが…どこもかしこもこんな感じでウェアウルフの死体で遊んだ痕跡がボンボン置いてあります。それだけじゃなくて、あいつらここで捕まえたウェアウルフを拷問にかけてるみたいなんですよね…

シルバーハンドは別記事で詳しく考察述べようかと思っておりますが、こいつらは吸血鬼やウェアウルフから人々を救うステンダールの番人さんたちとは全然違う組織です。それどころか、あいつら戦ってる時に番人さんたちを馬鹿にする発言とかしてきます。

ところでグランマが死体を「知り合いじゃない」って言うているんですが、当然こんなところにサークルの仲間の死体があるわけないです。もしかして同胞団の外部にウェアウルフのコミュニティがあって、森育ちのグランマはそこと親交があるんでしょうか。

そしてシルバーハンドがそんな強くないので、ゴリラここでなんと、変身です!

以前、ファルカスがダストマンでシルバーハンドを秒殺していたじゃないですか。せっかくだからゴリラもあれやってみたいなあ!バンバン敵をなぎ倒すぜ!!と張り切っていたのですが…

何故かゴリラが秒殺されました。

あの、これ分かりにくいんですが、実はウェアウルフになると装備が全て外れて防御力が0になります。しかも、変身中に無敵時間がないみたいで、変身している最中にガンガンに斬られます。だから、変身した瞬間にゴリラはぶっ殺されてしまったわけですね。なんでだよ!!

※のちに分かりますが、ウェアウルフは人間を食いまくってレベルを上げると防御力や攻撃力が上がります。最初のうちは人間形態で敵を殺し、後で死体をむしゃむしゃするというライフスタイルがいいと思われます。

レベルの低いうちは人間形態で戦おう!と反省したゴリラが進んで行きますと、監獄みたいなところがありました。これ山賊にしては結構規模がでかいアジトですね。前から思っていましたが、シルバーハンドって全員武器が銀製で、たまに疾病退散の薬(250G)持っているんですよ。あいつら、山賊にしてはお金持ってるよね…どこからそのお金出てるんだろう。でもそのわりに住んでいるアジトは不潔で汚く、グランマに指摘されるほどです。

シルバーハンドは市民のための害獣駆除としてウェアウルフを倒したいんじゃなくて、何らかの悪意でわざわざ生きたウェアウルフを確保して拷問しているため、グランマは度々憤慨します。でもそんな中、生きてるウェアウルフを発見したんですよ!

ただ、会話はできません。でも牢屋を開錠できるみたいですので助けてあげました!

そしたら、普通に噛みつかれました。

なんでだよ!せっかく助けてあげたのに?!多分というか、当然の話なんですけれどウェアウルフの中にも悪い奴といい奴がいるんでしょうね。まず、人間を食ったらパワーアップするわけじゃないですか。ゴリラみたいに悪い山賊だけ食ーべよ☆という奴は少数派だと思います。

だって、武器持ってる山賊よりもそのへんの農民襲った方が絶対すぐに強くなるやんけ…ファルカスがダストマンで「サークルに入るには高潔さの証明がいる」とか言ってたのはそういうことでしょう。というか、同胞団はまだしも、一般ウェアウルフの立ち位置が正直まだよく分からんのよな。

最奥に行くとボスがいます。名前は皮はぎ職人のクレヴといいまして、グランマいわく「何の皮を剥いでいるかは言わなくても分かるでしょ」とのことなので、おそらくウェアウルフの皮を剥いでいるみたいですね。

そしてボスが強すぎて生きてる写真撮れなかった…炎上の付呪ってあんな強いの?!ゴリラもやはり付呪はかけておいた方がいいのかもしれません。だって、同胞団クエストの序盤のボスがこれですからね…今後もっとヤバイのが出るに決まってます。

クレヴを倒してゴリラがぶらぶらしていると、なんと衝撃的な事件が起きていました。

スコールが、殺られていました。死んでたんです…

そういえば見かけなかったとは思っていましたが、まさかこんなことになるとは…ゴリラ自身、スコールとはそんなに話したこともなかったので実は思い出も全然なく、凄まじい悲しみに襲われたとかいうわけではないんですが…めっちゃパニックに陥りました。どういうことかと言うと、

同胞団のクエストって、仲間のNPCが死ぬんだってことが判明したんですよね。

ゴリラの記憶が正しければ、今まで所属組織の固有名詞付きの仲間が死んだってことはなかったと思います。しかもこのイベント、わりと序盤のイベントですよね…?そして同胞団はサークル4人、一般戦闘員4人と大所帯です。これ絶対、死んでしまうの1人2人じゃすまんぞ…!

次は誰が死んでしまうのかと大ショックを受けているゴリラですが、グランマからはよ帰れと言われます。グランマは生き残りと死体を調べると言っていました(因みに、ウェアウルフになって帰り路に死体を食って帰っても構いませんが、帰り路のショートカットに生き残りが一匹いるので気を付けましょう)。

スコールの復讐を誓うグランマですが、実はこの場でゴリラも復讐に参加表明できます。そして仇討ちのために次に襲うシルバーハンドのアジトを教えてもらえるんですが…

残念ながらゴリラのメンタルはそれどころじゃありません。

こんなことになってしまったら、もうコドラクおんじに相談しないと駄目だろ!!
もう無理、怖い!! 話の流れが早すぎる!!

だって、組織の№2死んでるんです。しかもこんな不祥事が起きているにも関わらず、トップのコドラクもサークルの双子も、ゴリラがウェアウルフになったことすら知らないんです。「今度、双子にウェアウルフのこと相談しておきたいよね~」とか呑気なこと言っている場合じゃないです。

さすがにこうなった以上はもう内緒とかそういう話じゃない、これ!!

実は復讐参加表明って話の流れでさっさと選択できてしまいます。「次の敵はどこ?」みたいなことを聞くと、おんじにも双子にも報連相なしで任務が始まります。でもぶっちゃけシルバーハンドのボスがかなり強かったので、ゴリラはグランマと2人だけで復讐に行くのが怖かったんですよね。というかそれ以前、内緒でウェアウルフになっちゃったのをずっと黙っているのが怖くて仕方ない。

実はここで面白いテクニックをご紹介したいんですが、NPCの会話はtabボタンで1回返事を保留にできます。ファルカスと初回話した時(従者ファエンダルを突然解雇された時)に発見したテクニックでして、強制的に会話を打ち切ることができるんです。

運よくクレヴを倒した後にクイックセーブをしておりましたので、巻き戻してtabで会話キャンセルをしました。ここが何かしらの分岐点に違いない…!このままおんじに隠し事をしてグランマと行けば絶対バッドエンドになる…!と思ったんですよね。

そうしてバッドエンドのフラグを折るため、ゴリラはジョルバスクルに帰ったんですけれど…結論からいいますと分岐点とかは存在せず、おんじにも双子にもウェアウルフの相談はできません。

かつ、スコールの死について予想外の事態となります。

実は同胞団って仲間が戦いで死んでも、「個人で悲しみなさい」っていう方針みたいなんですよね。そもそも戦士は戦いで死ぬものですから、仇がどうこうとかで怒り狂ったりしないみたいなんですよ。しかもおんじの口ぶりからすると、生死すら不明で帰って来ないというのもザラなんでしょう。ジャーゲン(双子のお父さん)とかそうだったもんな。

みんなの反応は以下のとおりです。

やっぱ年寄りは言うことに重みがあるよね…ヴィグナーは歳ですから、もう何人も帰って来なかった戦士というのを見ているんでしょう。スコールとの思い出もいっぱいあったんやろうな、ここまで褒めてくれるんだったら。

ンジャダちゃんも、結構ドライです。でも口調から察するに、この子も帰らぬ人になった戦士を結構見ているんでしょうね。仲間が死んだことが悲しいじゃなくて、寂しいだからな。仲間が死んでパニくるゴリラとは違い、戦士がそういうものだっていうのを受け止めてるんだろうなあ…

そういえばグランマってスコールと仲良かったもんな…メンバーが知っているくらいですから、傍から見てよっぽど良かったんでしょう。怒り狂って仇討ちに出て当然やろうな。ていうか、ほんとリアちゃん優しいよね…グランマの心理を心配してるの、この子だけなんです。

トーバーはあんまり悲しいって感じではなかったですね。驚きはしていましたが、「マジか…サークルの穴埋めは誰なんだろうね」みたいな感じでした。長年いた感じではないので、スコールにあんまり親しみがなかったのでしょうか。というと冷たく聞こえますが、実は大抵のプレイヤーがトーバーと同じ反応するんじゃないかと思います…

唯一真面目に先行を案じてくれているのがアシスです。真剣にサークル入りを目指しているだけはありますよね…他のみんなは「スコール死んだのか~残念」くらいなのに、ちゃんと将来のこと心配してるんです。ダンマーの戦士って真面目な奴多いのかもしれませんね、イリレスちゃんとかジュナッサちゃんもそうだし。

スコールと付き合いが長いであろうヴィルカスは、驚いていました。スコールのことを無敵だと思っていたらしいですね。まあ親世代で30年もずっと一緒におったらそう思うよね…でも悲しいって感じではなく、やっぱり他の皆同様、残念って感じなんですよね。

弟同様、スコールと長くいたファルカスですが、なんか彼だけ不思議なこと言うんですよ。何故かヴィルカスを探そうとしてるんですよね。次の幹部の相談だったら弟じゃなくておんじのとこに行くだろうし、そもそもヴィルカスの方は兄貴探してないんです。

なんでヴィルカスのところいくんだろ?と思ったんですが、親のように親しかったであろうスコールが死んだ悲しみを分かち合いたかったのかもしれません。同胞団は仲間が死んだら個人でひっそり悲しむ方針なのに、誰かを探しているのはファルカスだけなんですよね…前から思っていたけど、やっぱりファルカスだけちょっと変わってるよな…?

でも同胞団ってみんなドライでびっくりした…
スコールが死んだなんて!仇をとろうぜ!ってなると思ったのに…

※上記の会話ですが、グランマの復讐に参加する選択肢をした後でジョルバスクルに帰ると、ゴリラはグランマとの秘密を守るようになり、復讐のこともスコールの死もウェアウルフのことも内緒にしてしまうので会話が発生しません。偶然発生したんで、もしかすると何かのバグなのかもしれません(本来ボツになった台詞が出ちゃったとか)。

因みに、色んなタイミングでおんじや双子と会話しているんですが、どんなに頑張ってもウェアウルフになったのを知らせることはできません。もうそれが一番怖い。

とにかく、スコール先輩の死を悲しんで復讐に燃えているのって、ゴリラとグランマだけみたいなんですよね。きっとグランマが言ったところでみんなは団の方針を守るから、一緒に復讐には来てくれないんでしょう。ならば、ゴリラは唯一の味方として行くしかないよな。

次回、『同胞団への止まらぬクレーム…一応確認しておきたいんだけど、こっそり犬飼ってる奴いたりする…?』

お楽しみに!

↓前回

↓次回

¥6,910 (2024/05/29 21:48時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました