お知らせ

スカイリムプレイ日記!㉒同胞団メンバー紹介&ルームツアー!脳筋ゴリラ集団のプライベートを覗き見よう☆

このところ素材集めとお金稼ぎにちょっと時間がかかりすぎてしまっているので、ブレイクタイムを挟もうかと思いジョルバスクルで遊んできました。今後はジョルバスクルで同胞団のクエストラインに入ることになるので、メンバーの顔と名前を一致させておきたいんですよね。

まず、ジョルバスクルは以下のメンバーで構成されています。

リーダー格:コドラク

サークル(四天王みたいなもの):アエラ、スコール、ヴィルカス、ファルカス

一般構成員:アシス、トーバー、リア、ンジャダ、ヴィグナー

戦士以外の構成員:エオルンド、ティルマ、ブリル

そして、ジョルバスクルは訓練をする練習場(裏庭)、皆が集まる大広間、使用人が暮らす部屋、一般構成員の団体部屋、サークル各人の部屋、リーダーの部屋、鍛冶場という造りになっています。

スポンサーリンク

練習場・大広間・使用人部屋・鍛冶場

まずは共有施設など居住区以外についてご紹介します。こちらが裏手にある練習場です。入団試験でゴリラがヴィルカスと殴り合いになったところですね。この時はヴィルカスがリアちゃんにアドバイスをしていました。この2人、よう一緒におるんよな。

脳筋ゴリラだらけの同胞団の中でも、この2人はわりと穏やかで真面目なので話しやすかったりします。

そして上記のメンバーの画像編集の時に気付きましたが、試験中にゴリラに襲い掛かって殺戮頭突きを繰り出してきたハッスルじじいは後程紹介する鍛冶屋のじじい、エオルンドでした。ほんとびっくりしたからな、あの時。

↓試験は簡単なはずなのに入団にえらい苦労した話

こちらはジョルバスクルに入ってすぐの大広間です。町や本では「酒場」として紹介されます。大体のメンバーはここでおしゃべりしたり、飲み食いしたりしていますよ。初めてここに来た時には、ンジャダちゃんとアシスが殴り合いをしていてビビりました。だって、遠目に見てもヤンキーの巣窟感がすごかったからな…

因みに、広間内の棚の上には『ハルガードの物語』というちょっとえっちな書籍が置いてあります。なんと、重装のスキルがアップします。

この大広間の隣にあるのが、使用人のお部屋です。ブリルとかティルマおばさんみたいな、非戦闘員が寝泊まりをしています。ここはマンモスの牙が置いてあるのがポイント。悪人プレイをしている場合、窃盗によってイソルダちゃんに手早くマンモスの牙を渡すことができると思います。

ここで、非戦闘員のブリルティルマおばさんヴィグナーについてご紹介です。

ティルマおばさん

ちょっと写真がないんですけれど、ティルマはジョルバスクルの掃除とかご飯とかの世話をしてくれるおばさんです。幼い頃からここで働いていまして、世代的には最年長層のコドラクスコールと同世代くらいの感じですね。ヴィルカス、ファルカス兄弟のことは小さい頃から知っていると思われますが、2人のおもしろ昔話とかは聞けないのが残念。しょうもない兄弟喧嘩の話とか、初恋の女の子の話とか聞きたかったなあ。

ブリル

ブリルは昔にショックなことがあって飲んだくれて堕落していたところをヴィグナーに拾ってもらいました。以後ジョルバスクルのお手伝いをしていますが、実はたまに「酒が足りねぇ」みたいなことを言っているので、ホントに更生したのか怪しいところです。

ヴィグナー

ヴィグナーは昔から同胞団にいる爺さんです(今は戦闘員ではありません)。同胞団に入った理由をもう忘れてしまったほど昔に加入したわけですが、ひねくれているところがあります。「もうお前に会うことはないと思うけどな~(どうせすぐ辞めるやろ)」みたいなこと言ってくるんですよね。でも若者に失望しながらも隠居せずジョルバスクルに出入りしているあたり、実は皆に期待しているのかもしれません。

ただ一つ気になるのが、この爺さんいわく「同胞団は仲間割れをしている」という話らしいんですが…全然そんな風に見えないんですよね。一体誰と誰が揉めてるんだ…実は密かに仲悪い奴らがいるのかもしれません。

さて、ジョルバスクルから出て上っていったところにはスカイフォージという鍛冶場があります。ここにいるのが鍛冶屋のエオルンドです。

エオルンド

ホワイトランで一番の鍛冶屋であり、ほぼ同胞団専属で働いています。また行方不明中のソラルドの父親でもあります。因みに、ヴィルカスとサシの殴り合い試験をしているとスタスタスタとやってきてヴィルカスに加勢します。なんでやねん。見るからに頑固ジジイではありますが、勝手に鍛冶場を使っても意外と怒りません。でもエイドリアンちゃんの鍛冶場の方が使いやすいのでそっちのがおすすめ。

一般構成員の団体部屋

こちらがジョルバスクル居住区でして、戦闘員が住んでいます。廊下の各地にはこういう談話できるテーブルが置いてありますよ。好きな時に好きなだけ飲み食いできるシステムなんですよね。ティルマおばさんのお世話スキルすげえ。

一般団員の生活する場所はこちらですね。皆、共同生活をしていますので同室です。個室が与えられるのはサークルのメンバーだけとなります。一般団員のベッドは合計8つあります。

ここに住んでいるのはアシス、トーバー、リア、ンジャダ、そしてゴリラです。

アシス

アシスはダンマー(ダークエルフ)の団員です。エルフで同胞団の門を叩いたとなると、よっぽどのバトル好きであると思われます。同胞団は邪悪なエルフを滅ぼしたイスグラモルを祖に持つ集団です。エルフに対して寛容であるとは言い難い組織ですが、コドラクは彼を快く迎え入れました。アシスは金と栄誉のために同胞団に入った野心家で、片手武器のトレーナーでもあります。

トーバー

トーバーは若干ならず者感がある団員です。気さくな性格ですが、本人曰く仕事も勉強もできず借金まみれだそうで、いわゆる落伍者みたいなものだそう。でも喧嘩は得意ですから、戦えば報酬をくれる同胞団で働くことに生きがいを見つけたようです。彼にとって同胞団とは、困ったときに助けてくれる仲間です。そしてそれは困った仲間がいた時、彼は助けてくれるということでもあります。

リア

リアはゴリラの一つ前に入った新人ちゃんです。小さい頃から同胞団に憧れており、つい最近になって念願叶い入団できました。とてもフレンドリーで、ゴリラに対しても「色々教えてあげる!」とか「あなたは最近どう?」と声を掛けてくれる優しい子です。ぶっちゃけ同胞団はクールガールが多いので、柔和な彼女は最もカワイイと言っても過言ではありません。でも椅子に座った時には納刀して欲しいところです。

ンジャダ

ンジャダは同胞団の中でもゴリラに対してかなり当たりがキツい子です。簡単に入団できてしまったゴリラに対して反感があるようなんですよね。リアちゃんとは違い「手伝ってなんてあげないから」と突き放すものの、「しっかり戦って礼節を守れば大丈夫よ」とアドバイスしてくれるツンデレです。同胞団はいい奴が多いので反感を抱かれるとびびってしまいますが、逆にいえば彼女はウソを言わない正直なコということです。因みに、防御のトレーナーです。

サークルメンバーの部屋

一般団員の居自由区から離れたところにサークルのメンバーの個室がそれぞれあります。大きい廊下を挟んでアエラ・スコールの各人の部屋、ヴィルカス・ファルカスの各人の部屋と大まかに分かれています。画像はアエラ・スコールの部屋の前です。2人の部屋の前にはちょっとした休憩スペースがあります。

アエラ

アエラはサークルの紅一点です。ゴリラがホワイトランに来た時、ペラジア農園にて最初に出会った同胞団員ですね。小さな頃から森の中で育っており、狩りが大好きです。なお、一族の女性は皆、同胞団でした(アエラ入団前に母親は逝去)。バトルのスリルが大好きで、日々生きるか死ぬかを楽しみながら過ごしています。サークルのスコールとはお付き合いしているらしいという噂が立っていますが本人は否定しており、言及すると耳をもぎ取られます。

出会った当初は性格がきつそうに見えましたが、実は話してみるとそんなことないです。純粋に狩りとバトルが大好きな女子ゴリラで、お家の話とかも全然してくれます。ヴィルカスは知りませんが、スコール、ファルカスとは結構仲が良さそうな感じ。因みに弓のトレーナーです。

そしてこちらがアエラのお部屋。ちょっと悪い気がしますが、ゴリラ、女子の部屋にお邪魔します!

アエラは狩りが好きということで、鹿とか狼の皮がたくさん飾ってあるんですよね。棚には氷の精霊の牙も入っています。なお、全てのサークルの部屋に関して、箱や棚を開けると窃盗判定になってしまうため、中身は見れませんでした。

そしてなんと、アエラはベッドの枕元にスイートロールを置いています。意外と甘いもの好きだったんだ…!と感動しましたが、実は同胞団のサークルメンバーはみんな部屋にスイーツを置いています。そうです、ファルカスだけじゃなくてみんなスイーツ大好きゴリラだったのです!

スコールとコドラクとアエラは部屋に武器展示箱がありますが全て鍵がかかっており、開けると当然窃盗判定を食らってしまいますので、中身はゲットできないようになっています。

あと、他のメンバーは室内に椅子が複数あるんですけれど、アエラだけは椅子が1つしかないのであんまりお部屋に人を呼ばないのかもしれません。まあ、部屋の真ん前に談話テーブルがありますし。そこで休みの日に女子会とかしてるんだろうなあ。

スコール

スコールはサークルの中でも年長の団員です。入団前は大戦という大きな戦争に参加しており、金にも女にも困らないという生活をしていました。心の虚しい生活だったそうですが、途方に暮れていたところ同胞団に出会います。今では同胞団のみんなを家族のように思っており、名誉のために戦うことに誇りを感じています。

話しかけると「がんばれよ!若造!」と言ってくれる優しいおじさんなんですよね。同胞団に小さい頃からいるヴィルカス・ファルカス兄弟や、親も同胞団に入ってたアエラからしたら、親密度の高い親戚のおじさんみたいなもんだと思われます。あの3人、かなり若い段階で親亡くしてますし…

スコールの部屋はアエラの向かいです。

スコールはお部屋にハニーナッツを置いています。ベッドはダブルベッドですね。実はサークルの中ではスコールとヴィルカスの部屋だけがダブルベッドになっています(あとコドラクも)。このダブルベッドについてなんですが…ゴリラはずっと従者と仲良く使っているものだと思っていました。

ですが、以前事情があってロレイウス農園に忍び入った時、ロレイウス夫妻がダブルベッドで寝るのを見たんですよね。これ、もしかするとダブルベッドは既婚という意味の可能性があるんじゃないかと思ったんですよね。スコールやコドラクやヴィルカスはワンチャン過去に妻帯していたかもしれません。性格的にも妻帯しててなんら不自然じゃないもんな、あの3人。

ただ、ゴリラの家のベッドも何故かダブルベッドなので、単にいいベッドの表現がダブルベッドであるという説もあります。でもそうすると同じサークルのアエラとファルカスは何故シングルベッドなのか…あるいはゴリラやコドラクやスコールやヴィルカスの寝相が鬼ほどヤバくて普通の寝床に収まらないかです。

ちなみにスコールは唯一、部屋にきのこを置いています。きのこ好きなのかもしれない。それと、何故か太鼓が置いてあるんですよね。太鼓は広間にも集団部屋にもあるので、同胞団にはドラマーが多いのでしょうか。

机の上にはダークエルフの本が置いてあるんですが、このダークエルフの本が結構ノルド嫌いみたいな感じの内容なんですよね。スコールとアシス仲が悪いとかだったらどうしよう…スコールいい人だからそんなことないと思うけれども。

※因みにこの本で知りましたが、ダークエルフさん達は「ダークエルフ」と呼ばれるのを嫌うみたいなんですね。今後は「ダンマー」と呼ぼうと思います。

基本的に同胞団の本棚には、イスグラモルの伝記とモンスター退治に関する本、あとは物語なんかが置いてあることが多いです。ハグレイブンやトロール、ウェアウルフ、氷の精霊など色んなモンスターの研究をする一方で、サークルメンバーの部屋にはぶっ殺したそいつらの素材(牙とか羽とか)が飾られています。

そしてここがヴィルカス、ファルカス兄弟の部屋の前ですね。箪笥がどーんと置いてあって、隅に薪が詰んであります。スコール、アエラの部屋の前は談話できそうな場所なのに、ここは荷物置き場です。お前ら使ってないから置いててええやろ感がある。でもこの2人は部屋の中に複数椅子を置いてまして、テーブル1つに対して2脚もあります。廊下じゃなくてお部屋でお喋りする派なのかもしれません。

ヴィルカス

ヴィルカスは入団の際の試験官です。幼い頃から兄弟でここで育ちました。初回はコドラクと会話しているのを見かける確定イベントになるのですが、彼は脳筋だらけの同胞団の中でもとりわけ頭がいい方です。同胞団について聞くとかなり真面目な答えが返ってきますよ。兄弟仲ですが、この年の頃で口に出して兄貴のことを好きと言うくらいなので、だいぶ仲がいいのでしょう。そして両手武器のトレーナーです。

この兄弟、性格全然違うんですよね。兄貴のファルカスは父親が実父と思っていますが、ヴィルカスは実父かどうか疑っていまして、子供の頃の思い出も「兄貴が言うには~」なんです。多分親父のジャーゲンは同胞団なんだと思いますが、戦争に参加しないというルールを破って母親もいない幼子を置いて大戦に行ったきりなんですよね。勿論帰ってくるつもりだったでしょうが、それが彼らの目にどう映ったかという話な気がする…

ちょっと散らかってますが、ヴィルカスはお部屋にスイートロールを置く派なのでアエラと一緒ですね。ただ、理由不明ですが彼だけパンやスイーツを皿に乗せずに直にテーブルに置きます。なんでだよ。部屋には訓練用のお人形が置いてあるんですが、これルシアちゃんの部屋にあるやつと一緒です。

上記でダブルベッドは過去の妻帯の意味合いかと述べたんですが、もしかするとこの部屋、兄弟が小さい頃にここで育った部屋とかなんでしょうか。大きくなると同室がちょっとあれだからってことでファルカスの方が出て行ったのかもしれません。

化粧台の上にはヴィルカスの私服が置いてあるのでファッションチェックができます。実はスコールの部屋にも私服あるんですが、デザインがおそろなんですよね。因みにアエラとファルカスには私服がありません。あんまり町とかに遊びに行かないのかもしれない。

そして見たことない食材を発見。シャウラスの卵っていうんですが、蛍石みたいなインスタ映えする卵でして、皿に山盛り盛ってあるんですよ。ヴィルカスの部屋にのみある食材なので、好物なのかもしれませんね。

この卵、どこで買えるんだ。ゴリラ料理好きだからめっちゃ欲しい。

ファルカス

ファルカスヴィルカスの兄で、脳筋の同胞団内でもお馬鹿さんで有名です(会話すればすぐアホやなって分かります)。ゴリラにイェンセンをぶん殴る仕事をくれましたね。そして、近々ゴリラの相棒として行動する予定になっています。直情的ですがそこが微笑ましく、同胞団の中で唯一ゴリラのことを「気に入っている」と言ってくれました。因みに重装のトレーナーです。

また、「たまには人に指示するのも愉快なもんだな」と言ったり、アエラにパシられたりしてるので、サークルの中では立場が弱いのかもしれません。馬鹿にされるとパワーで回答するタイプらしいですが、頭のいい人のお話はちゃんと聞くことができます。彼の部屋はちょっと変わってますよ。

バーカウンターが室内にありまして、すごい量のお酒が置いてあるんですよね。そしてスコールが太鼓を室内に置いていたのに対し、リュートを置いています。ファルカスが楽器弾けるの意外。スコールとバンドでも組んでるのでしょうか。

ファルカスはお部屋にハニーナッツを置いているんですが、その数まさかの3つです。サークルの中で最もおやつを部屋に置いている男です。そしてサークルで唯一、机の上に本を置いていません。やっぱお勉強嫌いなタイプなんでしょう。

彼の部屋には2冊だけ棚に本があったんですよね。イスグラモルの伝記と、『本物のバレンジア』という本です。本物のバレンジアなんですが、以前にパラパラパラとめくったら王女がどうこうとか書いてあったんで、少女漫画か何かだとゴリラは思っていました。

それをあのいかついファルカスの部屋で見つけたもんですから、ゴリラ、「ぷっ、あいつ少女漫画読んでんのかよww(※ゴリラも読むので人のことは言えません)」って思って、あの本よく読んでみたら…

ハーレクインじゃねーか、これエェェ!!!

※ハーレクインとは…大人のレディ向けのちょっとムフフな恋愛小説の総称です。

因みにこのハーレクイン小説が部屋にあるのは、コドラクヴィルカス・ファルカス兄弟だけです(アエラとスコールはリア充のためか読んでいません)。コドラクはヴィルカスと仲が良さそうなので、コドラクが読んでてヴィルカスにおすすめした→ヴィルカスが兄貴に又貸しした説があります。

でもまあ、この本は別に言うほどエロくはないです(※ゲーム内書籍ですから当然です)。男性が興奮するタイプの本ではなく、女性がドキドキするタイプの本という感じですので、興味のある方はコドラクおんじに借りましょう。てか、兄弟でこれ読んでるのカワイイな、あいつら…

そしてこちらが同胞団のリーダー、コドラクの部屋です!なんと、リーダーはお部屋が2つある上にめっちゃ広いんですよ。まずここが書斎的な部屋になります。右手の扉から寝室に行くことができますよ。

コドラク

コドラクは同胞団のリーダー格です。各地を旅していましたが、ハンマーフェルで前任のアスカーに拾ってもらい同胞団にやって来ました。そもそも同胞団のメンバーの殆どは、自分の家族を失い新しい居場所を求めている人が多数らしいんですが、コドラクは中でも特に家族と名誉を重んじる武人です。

ヴィルカス同様に頭のいい部類のコドラクおんじですが、彼もまた脳筋ゴリラ集団の一員ということを忘れてはいけません。「問題解決はマッスルで!口先と小手先なんか必要ないゾ☆」みたいなことを言われます。因みにおんじは他のメンバーと違って部屋からなかなか出てこないため、初回探すのにとても苦労しました。

リーダーの部屋は展示箱や棚がたくさんありますので、アイテムもたくさんです。

コドラクも部屋に太鼓あるんですよね。ほんとドラマー多いです、ここ。因みにコドラクはアップルパイ&スイートロールを置いていました。同胞団って肉食ってるイメージなのに、みんな甘いものをやたらめったら部屋に置いてるんですよね。なんか可愛い。

そしてこちらが寝室です。リーダーということで一番豪華なダブルベッドなんですよ。なおコドラクおんじはおしゃれさんらしく、服は2着、ブーツも2足ありました。

さらになんと、コドラクおんじの部屋にも魔女っ娘コンパクトがあったんです!以前、バルグルーフ首長のお部屋で発見したやつですね。こうなってくると、おんじも魔女っ娘の可能性があるな…首長と2人でセーラー・マッサーセーラー・セクンダとして活躍しててもおかしくないもんな。

※マッサーとセクンダはスカイリムの空に浮かぶ2つの月のことです。

ところでこの魔女っ娘コンパクトなんですが、回収はしませんでした。実は家で荷物整頓している時に発覚したんですが、この石…何かのクエストアイテムらしくて手持ちから取り出せないんですよ。

つまり回収すればするほど、手元に溜まります。そしてホワイトランの街中だけで3つ目撃しているんですね。仮に各都市やダンジョンなんかに3個ずつこれがあった場合、最悪数十個持ち歩かないといけなくなります。だから今後は何のクエストに使うのか発覚するまで拾わないようにしようと思います。

もしそのクエストが人を殺すような悪人クエストだった場合、一週目の脳筋ノルドであるこのゴリラはしない可能性が高いので、荷物欄が散らかりますからね。

余談ですが、コドラクおんじとスコールとヴィルカスは装備が同じ鎧なのに、アエラとファルカスは違うんですよね。あと部屋のインテリアも、3人は大体同じ(モンスターの研究本があって、モンスター素材が置いてあって、私服があって、ダブルベッドである)なのに、アエラファルカスの2人はなんか違います。不思議。

今後、シナリオを進めていけばメンバーの個人的な情報がもっと集まってくると思いますので、楽しみですね!そして町中で衛兵さんに「同胞団、ばんさ~い(やる気なし)」みたいなことを言われてんだけど、お前らもしかして嫌われてないか…?大丈夫か?

次回、『ヒルグランドの墓を荒らしに行ったら、初トロール戦がとんでもないことになった』

お楽しみに!

↓前回

↓次回

¥6,910 (2024/05/29 21:48時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました