お知らせ

スカイリムプレイ日記!②初めての町、初めてのダンジョン、初めての犯罪!!

スポンサーリンク

シャバの空気はうめえ!

なんやかや苦労しながら、ついにスカイリムのオープンワールドに降り立ったゴリラ。ハドバルさんはなんと、逃がしてくれたのみならず「リバーウッドの知り合いがお前を助けてくれるよ!町まで案内してやる!」と申し出てくれます。なんてサービスがいいんだ帝国軍。また、世の中の情勢についてハドバルさんに聞くことができます。

ます、ドラゴンはこの世界でも神話の生き物です。おそらくストームクロークがなんかして呼んだに違いないということですが真相は不明。そしてウルフリックの経歴についてですが、彼はスカイリムの王様を殺して自分が王を名乗り、帝国からスカイリムを独立させるつもりの反逆者であったそうです。

でもこれ難しいのが、ウルフリックは私利私欲で反逆した感じじゃないんですよね。そもそも戦争していたのはサルモールという大国と帝国です。その結果、帝国は平和条約によってタロス崇拝という信仰を禁止されました。早い話が戦争負けたんでしょうね。後からも話出ますが、ウルフリックはそれが受けいれられなかったようです。でも帝国側としてはいらんことしてサルモールを怒らせて欲しくないのです。

そしてハドバルさんはゴリラに対し、「お前は命の恩人!是非帝国軍に入っておくれよ!」と言います。いや恩人どころか、道中のストームクロークほぼほぼ全部ハドバルさんが倒してたんですが…

リバーウッドに入ったはいいんだが、大変なことが起きたんだが、誰か助けてください

さてリバーウッドにまでいく道中、大守護石とかいうよく分からんものが出てきました。どうやら、盗賊か魔法使いか戦士かのタイプをここで選ぶみたいです。迷わず戦士にしておいたぜ!右も左も分からんのに、一週目から魔法使いなんかできるわけないだろ。こちとら脳筋ゴリラだぞ。

そして道中、狼に襲われました。モンスターとか敵兵以外にも野生動物が敵対するようです。てか、何で狼からお金手に入るんだよ…謎。でもそれはいいんです。全然いいんです。まさかこの戦闘のせいで、そんなことよりも重大なことがゴリラの身に降りかかるとは…

狼を倒したあと、颯爽と駆け出すハドバルさんの後を追いかけるゴリラ。

お気づきだろうか…?

そう、納刀の仕方が分からないのである!!

町に着いたにも関わらず、剣のしまい方が分かんなくて、ゴリラはずっと抜刀したままハドバルさんの背を追い続けていたのだ!ハドバルさん、絶対怖かったやろうな。

この後、ハドバルさんの親族の家に招待されるも、当然納刀の仕方が分からないので抜き身のまんまでリビングにお邪魔します。子供もいるような家なのに、非常識過ぎるだろこのゴリラ。

あと、砦とは違って人の家のものは勝手に取ると「盗む」扱いになってしまうようなので注意が必要ですね。ただ、この家の家人はゴリラがハドバルさんの命の恩人、心の友ということで積極的に支援をしてくれるようになります。

そしてその後、アイテム管理欄から装備を外せば剣が外れることも判明。すごいめんどいじゃん…どうやったら納刀できるのかちゃんと調べんとあかんな。

お家ではハドバルさんとおじさんと長めの会話が起きます。ソリチュードという町にいるエリシフ首長という人の夫(王)をウルフリックがシャウト(魔法?武器?)で殺害したため、2人は敵対関係にあるようです。なお、このソリチュードは帝国の本拠地でして、行くと帝国兵になることができるようです。

で、ひとまずゴリラはホワイトランのバルグルーフという人にドラゴンを倒して欲しいとお願いしないといけません。このホワイトランについては、家の中にガイドブックがありました!

その名も『紳士のホワイトランガイド』

ちなみに内容を要約すると「ホワイトランはイケてる町でピチピチギャルがいっぱい!〇〇ちゃんはマジかわいい、××ちゃんは人妻で~」みたいな、ちょっとした町の情報(酒屋、薬局、服屋がある)としょうもないギャル品評が書いてあります。

とりあえず町の人とお話とかしようかなと思い、近所の人に話しかけるゴリラ。

そして突如として恋愛泥沼話に巻き込まれるゴリラ。

どうやらこのスヴェンという人とファエンダルというエルフがカミラちゃんという美人を取り合ってもめているそうです。まさか初エルフの登場がこんなイベントとは。

で、このカミラちゃんというのはリバーウッドトレーダーというお店の子でして、なんとここに賊が入って大切な金の爪というアイテムを盗難されてしまったそうです。助けてあげましょう!
(依頼をしてくるのはお兄さんの方です。↓はカミラちゃんではありません)

※因みにこのカミラちゃんをファエンダルやスヴェンから寝取れるらしいです。方法は知らない。

トロールってこんな序盤から出ることあるの?!初ダンジョンにいきなり住んでることあるの?!

で、町の近くにあるブリークフォール墓地にその賊が住んでいるらしいんですね。それは別にいいんですけれど、あの、カミラちゃんがえらい物騒なこと言うんです。

カミラちゃん
カミラちゃん

墓地なんてトラップあったりトロールとか住んでたりするのに、あいつらようあんなとこ住むわ~WWW

待ってくれ。

この世界でトロールがどのくらい強いのかは知らんけど、ファンタジーのモンスターって大抵共通の序列あるじゃないですか。コボルト<ゴブリン<オーク<トロールみたいな。トロールって大体のファンタジーでわりと強ポジじゃないですか。

ええええマジかよ…大丈夫かなあ、ゴリラ初期装備のまんまなんだけど…
そんなこんなで、何か怪しい建物を発見。

墓地にしては縦長いけど、賊がうろちょろしているのでおそらくここがブリークフォール墓地ってことか!と思い、突撃。さくっと三人ほどの賊を始末したのですが…金の爪がありません。なんかここ、普通に山賊さんが住んでるだけの全然関係ない家やったらしい。ごめん。

ブリークフォール墓地はこっちです!

因みに行き方が分かんなくて岩場をぴょんぴょんしながらあわあわしていたら、アニス婆さんという人が住んでいる小屋を発見。この婆さん、何等かのクエストを頼んでくるだろうと思いきや、意外にも頼んできませんでした。ただの世捨て人か、あるいは山奥で丁寧な暮らしをしているところを動画撮影しているタイプのユーチューの可能性があります。

あの、ゴリラLv.1の初心者なんですけど、最初のダンジョンってこんなキツイもんなんですかね…?

で、着きましたブリークフォール墓地!表にいる山賊3人を倒して進みます。うーん、さすがに表にぶらついてる雑魚では金の爪持ってねえか。

中に入ると墓地っていうか遺跡なのですが、何やら奥で男女が会話をしています。そして、こいつら今までの山賊に比べてなんか強キャラ感というか、背格好が微妙におしゃれな感じなんですね。年の頃も若いし。

これ多分ボスろうから強いな…

弓矢で何発か牽制ダメージを与えた後に現時点最強の武器、鉄鋼の鎚に持ち替えます。

ところが、あっさり倒せてしまいました。ええええ~…この鬼強スーパーメイスで一撃じゃないですか…因みにこのメイス、山賊は一撃で殺せてしまうという優れもの。確かストームクロークか誰かの死体から剥いだ覚えがあります。

で、先に進んでいると怪しい謎解き装置が出現しました。これはそのへんの壁に書いてある記号と手動で動く柱の記号を合わせたら先に進めるという簡単なものです。

まあそれで「このスーパーメイスさえあれば楽勝やないか!」と機嫌よく進んでいたのはいいんですが…なんか、明らかにヤバそうなモンスターの巣じゃね?という入口が出現。

絶対トロールいるだろ。

これ絶対トロールのお家じゃねーかああぁァ!できたらムー●ンみたいな感じのトロールであって欲しい…!ようこそムー●ン谷へ!って言って欲しい…!と思いながら進んでいたのですが、どうやらトロールのお家ではなかったんです。なかったんですけれど…

クソデカいクモがおるねんな。 ウワアァ、虫が出るタイプのゲームかあ…!

結論から言うと、ゴリラはこのあと死にました。初デスです。でもそれはクモさんのせいではなく、このクモさんに取っ捕まっていた盗人野郎、韋駄天のアーヴェルのせいです。

こいつが金の爪を持っているんですよ。つまり、ゴリラが追いかけているホシです。ところがこいつ、「渡すから蜘蛛の巣から降ろしてくれ~」とか言うから下ろしてやったら、その名の通り脱兎のごとくダンジョン奥に逃げて行きます。

「クソ野郎がああああぁぁ!!」って追いかけたら、なんとその先にスケルトンだかゾンビだか分からん化け物がたくさんいたんですね。ドラヴグルというそうです。スーパーメイスで3撃殴らないと沈まないので、なかなかの強さ。

で、こっからですよ。

あの野郎を追いかけなきゃ!もしかしたら時間制限ついてるタイプのクエストか、リアルタイムで追いつけないと取り逃すタイプのクエストかもしれん!と思ってダンジョンをダッシュしていたら…

即死しました。

どうやら画面奥の丸いスイッチを踏むと即死級のトラップが発動するようですね。棘がいっぱいついた扉がバーーンッ!!って閉まり、それに挟まれて死にます。つまり、

このダンジョン、最初からやり直しです

ということは山賊討伐も扉の開錠の仕掛けもクモさんも全部やり直しで、頑張って不器用ロックピックで開けてきた宝箱も全部初めからやり直し。拾ったゴールドもアイテムも全没収。あのクソ盗賊野郎、絶対に許さんからな!!

ちょっと長くなってしまったので、このダンジョン編は次回にも続きます。

次回、『だから初心者が最初に行くダンジョンの長さじゃないのよ、ここ』

お楽しみに!

↓前回

↓次回

¥6,910 (2024/05/29 21:48時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました