お知らせ

スカイリムプレイ日記!㊵ウェアウルフ女子とか吸血鬼女子の恋愛事情を覗いてみたら、恐怖のオヤジ狩りが発覚した

スポンサーリンク

あんなにいい女であるグランマを、どうして双子は口説かなかったんだろ。年も近そうなのに…

前回はお気にのダンマー、アシスにまで嫌われてしまい心に傷を負ったゴリラですが、こういう時は優しいグランマに癒してもらいましょう!「グランマ~!皆酷いんだよ俺のことを化け物って言うんだよおぉ!」(※その通りです。間違っていません)と泣きついてみますと、「一緒にいいもの探しに行かん?」という話をされます。

実はこれ、グランマからのクエストなんです。グランマは合計で3回探し物のクエストを頼んでくるのですが、バラバラにご紹介したらややこしいと思ったのでまとめておきました。今回の記事で2つ、別の記事で1つのご紹介の予定となっています。

さて一般通過ファルカスが映り込んでしまいましたが気にせず話を聞きますと、スコールとおんじがハーシーントーテムというものについて話していたことがあったそうです。

トーテムいうのはウェアウルフにバフをつけるアイテムでして、スコールパイセンは可愛がっているグランマ、双子、そして戦友のおんじのため「それ取ってこようゼ☆」と言ったみたいなんです。ところが時を経ずしておんじが治療薬を探し始めたようでして、もうそれ以降はその話をしなかったらしいんですね。

グランマとか双子のために取ってきたらええやんけと思われるかもしれませんが、パイセンはきっと数十年来の大親友コドラクおんじに断られたのがよっぽどショックだったんでしょうね…そんな時に現れたゴリラがええ感じに強かったので「お前もウェアウルフやろうよっ!な?」と言いたくなってしまったのかもしれません。パイセン…

グランマによると、パイセンのお部屋にトーテムについて書かれている本があったそうなんです。実はその本、今まで忘れていましたがゴリラはかなり早い段階で存在を知っていました。同胞団のルームツアーをした時、見たんですよね。重要な本だと思わずに放置していましたが。

内容を簡潔に説明しますと、スカイリムには選ばれし者にだけ野獣の血が色濃く流れた時代というのがありまして、直接自然と結びつくすごいパワーがあったらしいんです。アンダーフォージにあるとかいう、人よりエルフより古い時代の魔法とかいうやつでしょうね。これを隠れ蓑にしてグレンモリルの魔女の呪いが蔓延ったわけですが…とりあえずウェアウルフのバフアイテムは3つあります。

①狼の頭蓋骨。昔儀式で使われていたもので、見ると皆ビビるよ!
②大腿骨。昔の闇の一党も使っていた薬で視覚嗅覚アップ!
③太鼓。ノリのいいイカれたメンバーを集めるよ!

これらがグランマの知り合いの情報筋によると、マジであるらしくて場所も分かっているらしいんです。「一緒に行きたい?」と聞かれたので、「行く行く!」と即答するゴリラ。

ていうか、グランマやっぱり外部にウェアウルフのコミュニティ持ってましたね…ウェアウルフのトーテムについてを知っている情報筋って、絶対ハーシーン信者かウェアウルフじゃないですか。そもそもギャロウズロックの時の発言でそうじゃないかなと思ってはいたんですけれども。てか、それどころか下手すると実家の森がウェアウルフのコミュニティの可能性すらあるんだよなあ、グランマ。

で、目的地はこちらとなります!ハグズエンドからレイヴンスカーホロウの間ですね。つまり、トーバーと行った美魔女クラブと、アシスと乗り込んだママさんスイミングクラブの間です。なんかこのへんってちょうどいいトラベル先がないんですよね。前にリアちゃんの写真撮ってたらオークのお姉さんに「おいぃ!」って怒鳴られたオーク要塞から行こうと思います。

そういや道中、野良犬に会いました。これゴリラ事前に友人ウィザード(スカイリム経験者)に言われてて知ってたんですけれど、この野良犬は有名なバグでして、話しかけたらいけないそうです。なんでも、話しかけると何故か従者の枠を埋めてしまうとか。しかも犬本人はどっかに行ったりしてロストする上に枠を空けないので、二度と従者が雇えなくなるらしいんですね。怖すぎィ!

実はこれ同胞団クエストでも似たバグが発生するそうで、ファルカスよりも先にヴィルカスの個人クエスト依頼を受けてしまうと、ヴィルカスが同じように枠を埋めて従者を雇えなくなるらしいんです。ゴリラはこの恐ろしいバグを2つまとめて「わんころズッ友バグ」と呼んでいます。

ところでグランマって、暗くなるとたいまつをつけてくれるんですよ!

今までそんな気の利いた従者いなかったよ?!なんという女子力…!合コンでサラダを取り分けてくれる女子など圧倒してしまうレベルの女子力です。さすがスカイリムで最もいい女…!あるいは、実は手ずからウェアウルフにしたゴリラを可愛がって甘やかしているだけで、他の奴には一切つけないのかもしれない。

でもそうすると今のサークルあれだよな。ファルカスは弟のヴィルカスを甘やかすじゃないですか。そしてグランマがゴリラを甘やかしているとなると、同胞団でおそらく1番目と2番目に強いであろう二強がお兄ちゃんお姉ちゃんに甘やかされているってことになるんですよね。つまりワガママボーイズです。

その結果、ヴィルカスは昼まで寝てて式典に遅刻するし、「兄貴は無条件に自分の味方」と何の疑いもなく思っているんで力押しで意見を押し切ります。ゴリラはゴリラで仲間がいないと寂しくて挫けてしまう弱さが露骨に強くなったし、優しいグランマに懐いちゃってコドラクおんじの遺志を無視してウェアウルフを続けるつもりです。

どうなってるねん、この組織は!!

※どうしたもこうしたも、ゴリラ自身の率いる組織です。

同胞団の上層幹部がじわじわとダメダメになってきておりますが、天国のコドラクおんじはどんな気持ちで今見てるんだろうな。そもそも消去法でトップにつけたゴリラがウェアウルフ派だったとか、かなり手痛いトラブルなんですが…さて、そんなこんなで洞窟に着きましたよ!

この洞窟、空中に浮いてるステージなんですよね。奥にいるトロールをぶっ殺したらあっさりトーテムは手に入るようになっています。ただし落下に注意!絶対死ぬ高さなんですよ。因みにトーテムを取りに行くダンジョンの難易度は何故か落差が激しく、次のダンジョンは長い上にきつかったりします…

そんでトーテムをゲットです!これは大腿骨だと思いますので、嗅覚とかがアップするご利益がついてるのかな。ウェアウルフのスキルに「咆哮で獲物の状態を見られるよ!」というのがあったと思うので、それ関連のバフだと思うんですけれど…状態って何なんでしょうかね。

これ街中で使ったら「今日のファレンガーおじさんはアンニュイな気分か~」とか「イソルダちゃん何だかゴキゲンみたい」とか分かるのかなあ。だとすると、これがあれば、ご機嫌斜めだと双子ですら怖がっちゃうグランマの虫の居所もすぐ把握です。まあグランマってゴリラにキレたことないんですけれど…

てか前に聞いたグランマ大激怒事件の真相知りたいんだよなあ。ヴィルカスは「あいつが怒ると酷いからね、今は言うこと聞いとき」って言ってたけれど、ファルカスは「あいつ怖いからノータッチ!」って感じだったから絶対ファルカスがいらんことしたんだと思うんですけれど、何したんでしょうね。

グランマの洗濯物が自分のところに偶然混ざってたけど誰のか分かんなくて、大広間で「おーい、この青と白の縞パン誰のー?」ってひらひらさせて聞いたとかでしょうか。

それは絶対怒られるよ!ゴリラですらやらねーよ、それは!!

ことの真相は闇の中ですが…このトーテムを回収しますと、その瞬間「持ってるの?!」とグランマが突っ込んできます。そしてその場で没収されます。グランマの食いつきすげーな。これはアンダーフォージに持って行くそうです。

ところでグランマと話していますと、時々「スコールの魂は我々といる、感じるの」と言われます。ス、スコールパイセン…ゴリラ涙もろいんで、ちょっと世界の中心で愛を叫ばれただけで号泣してしまうくらいですから、もう泣きそうですよ。パイセン、ずっと見守ってくれていたんですね…!

てか、グランマとパイセンの仲って恋人疑惑があるくらいだったわけですが、何故グランマは同世代だと思われる双子とフラグが立たずに年の離れたスコールと仲良しだったんでしょうかね。だって、おんじがウェアウルフ辞めようって言うまでは双子はウェアウルフを祝福と思って生きていたし、ヴィルカスなんか実際狩り好きだし、それまでに仲良くなっててもおかしくないんですよね。

グランマはウェアウルフになる前から狩りが大好きなんですけれど、ウェアウルフになってもお部屋に得物も獲物も置かないファルカスからは普通に引かれていたのかもしれません。じゃあヴィルカスとは仲良くしてそうなもんですが、実はグランマとヴィルカスってノリというか、テンションが合わなさそうなんですよね。これゴリラが入団した時の会話なんですけれど…

Skjor: “I told you, this is the whelp that Vilkas mentioned.”
Aela: “Ah, yes. I heard you gave him quite a thrashing.”
Skjor: “Don’t let Vilkas catch you saying that.”
[After talking to Aela]

Skjor: “Farkas!”
Farkas: “Did you call me?”
Aela: “Of course we did, icebrain. Show this newblood where the rest of the whelps sleep.”

https://elderscrolls.fandom.com/wiki/Aela_the_Huntress_(Skyrim)

↓ふわっとした訳
スコール:あ、ほらヴィルカスが言ってたわんころだよ、こいつ。教えてやったろ。
アエラ:ええ、ヴィルカスをコテンパンにしたって聞いたわ。
スコール:その言い草、ヴィルカスの耳に入らないようにしとけよ。
【アエラと話したあと】
スコール:ファルカスいる~?
ファルカス:呼んだ?
アエラ:勿論よ、どんくさいわね。新人にわんころ達の寝床を見せてあげてよ。

こんな感じの会話があったんですね。グランマは結構ノリで「どんくさいわね~」とか「コテンパンにされたんでしょ~?」とか言うタイプの陽キャ女子なんですが、スコールが「ヴィルカスにはそのこと言うなよ?」と釘を差していることから、このタイプの女子にヴィルカスが耐性ないんでしょう。ファルカスは全然平気そうなんですけれどね。

つまり、ヴィルカスはグランマのテンションを真に受けてしまう感じで、ファルカスはグランマの趣味に引いてしまう感じです。まあ結局のところ、グランマのテンションと趣味についていけるのがスコールだけだったんだろうなあ…

トーテムを設置しますと、グランマもご機嫌でその場を猛ダッシュしてくれました。トーテムですが、タロス様の祠とかと一緒で祈るとバフがつくみたいです。よう分からんけど、いずれ時が来たら分かるようになるでしょう!きっと草葉の陰でパイセンは喜び、おんじはショックを受けていると思います。

恐怖!おっさんばかりを狙うオシャレ魔女!気になる彼女の守備範囲とは…?!

まだまだトーテムはありますから、どんどん行きましょう。次のトーテムはモーサルの裏、モヴァルスの隠れ家というところです。あのへん行ったことないので、ダストマンから歩きとなります。わーい!グランマと新規の土地にお出かけです!

因みにそんないうほどの遠さではありません。山を一つ越えるくらいですから、ちょうどいいハイキングといったところ。ただ、スカイリム中を満遍なく旅してきたゴリラとて、まさかモーサルがあんな場所だとは思いもしませんでした…

ダストマンから少し歩きますと、道端にキャベツが落ちているのを発見。な、何故?!

大体こういう感じに人が襲われている形跡がある時はフォースウォーンのことが多いんですけれど、何もいませんでした。じゃあなんでこのキャベツ、置いてあるの…?逆に怖いんだけど?!

そして今日も元気にドラゴンが飛んでおります!同胞団のみんなとお出かけする度にドラゴンを見かけるので、ぶっ殺して思い出作りをするというのを楽しんでいるのですが、こいつらってなかなか降りてこないから困るんですよね。モンハンみたいに生肉置いといたら食いに降りてこないかなあ。

ドラゴンを地面に下ろそうとゴリラがウロウロしていますと、なんと近くに民家を発見しました!危ないって教えに行ってあげましょう!

と思ってドア開けたら、何故か家主のドレラスさんが襲ってきました。なんで?!と思ったらこの人、コンジュラーなんですよ!どうやら善意で来たゴリラのことをポリスだと思って攻撃を仕掛けてきたみたいです。

で、倒したんですけれど、ちょっとした事件が起きました。何気なくフツーに倒した敵の家を漁るじゃないですか。そしたら、盗み扱いになるんですよ。

盗った直後に気付いてぱっとスギタケ捨てたんですけれど、びっくりした…もしかすると、このドレラスさんは仲間になるシナリオのある人だったのかもしれない。フツーの山賊さんとかなら死んでなくても盗み扱いにならねーもん!

マジか、ミスったあ…てかグランマ、ゴリラがうっかり盗みをしても何も言わないんですけれど、ゴリラのこと甘やかしすぎではなかろうか。

まあ気を取り直して、お外でドラゴン退治をしましょう!そういやグランマって「その程度? それで全力なの?」とか煽りまくるタイプのバトル女子なんですよ。強い女っていいよな~!カッケェ!

それに敵が近付くと「バトルよ!」と張り切ったりもするので可愛いところもあるんですよね。双子はグランマのことはタイプじゃないらしいんですけれど…あいつら、大人しい女子が好みなのかもしれません。「ジョジョの女子で誰が一番好き?」って聞いたらエリナとかスージーQって言うのかなあ。因みにゴリラは山岸由花子ちゃんが最も好きです。ラブ・デラックスで家破壊してるところが一番カワイイ。

↓撮影失敗しちゃって鳥足ちょろっとしか映らなくてすみません。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、グランマだって由花子ちゃんに負けないくらいデンジャーで魅力的な女です。そんなスーパークールビューティーのグランマにクマも懐いております!グランマの方も攻撃しませんから、とても微笑ましい光景ですね。ただ、このクマなんですがゴリラのことは普通に噛んできました。なんでやねん。

そしてグランマとドラゴン討伐記念撮影です!ていうか、ほんとは同胞団皆でもっとでかいドラゴンを倒してみんなで集合写真撮りたい。そんでその後、ブルーシート広げてピクニックしてから帰りたい。みんなのお弁当とか作りてぇ~!

なんやかやで丘を越えますとすぐ雪山です。夜になっちゃったんですけれど、グランマが撮影のことまで気にかけてくれたみたいで、すかさず光源つけてくれました。ほんとに気の利く女子です…!助かるぅ!でもちょっと近いんで、ゴリラ多分眉毛くらいなら燃えてますね、この距離。

そうして進んでいきますと、キツネがプカーと浮いてる沼地方にやって来ました。そうなんです、モーサルあたりって、不気味な沼地方なんですよ…!スカイリムにそんなホラーチックなところあるなんて知らなかった…怖いよぉ!因みにこのキツネはこの後、ス―――と流されていったきりです。

なんかヤバそうなキノコも生えてるしさあ!

その上、ここでトラブル発生です。

何故かグランマがついてこないんですよ!な、何故ーーー?!めっちゃ逆走して帰っていくんです。これイスグラモルの墓の時と一緒じゃん!このままじゃ遭難しちゃうよ!とにかく近くの何か目印にマッピングしてファストトラベルしないと。その辺の村に滑り込みましょう!

なんと入り込んだ先がモーサルでした。ここもドーンスターだのウインドヘルムだのと一緒で何か問題が起きているみたいでして、民は首長に不信感があるみたいなんです。まあ、後で分かるんですが、ここ近所にわりとヤバイもの住んでますからトラブルは不可避なんでしょうね。

グランマも追いついたところで、ここが目的地のモヴァルスさん家になります。実はモーサルから徒歩3分くらいの距離なんで、モヴァルスさんはワンチャン、モーサル町内会の回覧板が回ってきています。てか、マジであぶねーよ!先に言っちゃいますと、ここわりと大きめの吸血鬼の巣なんですよ…

中にはザコ吸血鬼の他に吸血鬼の長とかいういかにもヤバげな奴がいまして、リビングで1人パーティーをしていました。豪勢な食卓でしたよ。でもここ、結構な数の吸血鬼いるのに誰も長と一緒にパーティーしないんです。えっ、かわいそう…これもしかして、1人バースデーパーティーじゃねえか?!

吸血鬼の長ともなると101回目のバースデーパーティーとかでしょうから、皆テキトーこくんでしょうね。あまりにかわいそうなので、ゴリラが毒で乾杯してあげようとしたら「いらない!」って言われちゃいました。あーあ、お前ら(吸血鬼共)が来ないから長、拗ねちゃったじゃん!

↓因みに長は内気でシャイなので、写真撮ろうとしたらババッて逃げられてしまいました。

こちらの寝起きの美魔女吸血鬼が純血の吸血鬼モヴァルスさんです。ベッドの横にモヴァルスって名前書いた靴あったんでそうなんでしょう。てか、吸血鬼って純血とそうでないのがいるの?!マグルと魔法族みたいな。

そういや『不死の血』っていう本があるんですが、そこに吸血鬼のこと書いてたんです。純血の吸血鬼は2パターン予想されまして、東スカイリムで猛威を振るうヴォルキハーという家の子か、シロディールを牛耳っている一族(名前不明)の家の子かのどっちかだと思うんですが…どうなんやろ。

そしてこのモヴァルスさんですが、なんとブーツ集めが趣味のおしゃれさんです!実はゴリラも服とかブーツ集めているんです、コスプレ用に。もしかしたら彼女とは仲良くなれたかもしれませんね。モヴァルスさんの持っていない狼ブーツと、ゴリラの持っていないストクロのブーツを交換とかできたかもしれない。吸血鬼の巣ではなく、ジモティーで出会っていたら違う運命だったのかもしれません。

てか吸血鬼の食卓ってめっちゃ独特なんですよ。食卓に服がめっちゃ置いてあるんです。そもそも奴らのアジトってあちこちに服や靴があるわけですが、多分食べる前に獲物の人間から剥ぎ取ったんだと思います。

でも果たしてそれだけなんでしょうか。もしかして、獲物のノルドのおっさんとかに何かえっちな悪戯とかしてから食ってるんじゃ…だって、血を吸う時に全部服脱がす必要ねーじゃん!ゴリラも人食うとき服なんか脱がしてねーもん!ここの美魔女吸血鬼、怖いよぉ!!

しかも置いてる服が全部おっさんが着ている服ばっかりなんですよ!完全におっさん狙ってハンティングしてるんです。怖すぎる新手のオヤジ狩り!てかモヴァルスさんの守備範囲って何歳から何歳までなんでしょうね。

ゴリラ一応設定上は20代半ば~後半ということになっているんですが、ゴリラはともかく、心配なのは30代の双子やもっと上いってそうなアシスです(トーバーは意外と若そう)。特にヴィルカスはモヴァルスさんのコレクションにない靴はいてますし…モヴァルスさんがジョルバスクルに入ってこれないように盛り塩しなきゃ…!

で、トーテムなんですけれど…なんかこれ今川焼きみたいだな。でも実は太鼓なんですよ。

ところでスコールの部屋とおんじの部屋と大広間にも太鼓ってあるんですよね。やはりウェアウルフ感はそのあたりにも出てきているんでしょう。あの2人がめっちやドラム好きだったらどうしよう。オークの戦士101人を倒した帰りにゲーセンのビーマニのドラムマニアで遊んでたりしたら、びっくりするけど応援したくなるよね。

でもスコールの愛弟子ともいえるグランマは狩りにしかキョーミがなく、おんじの愛弟子ヴィルカスも音楽に関心を示さず、唯一楽器を触ったファルカスはドラマーじゃなくてギタリスト志望という悲しい結末です。せめてこの今川焼でゴリラがドラマーを目指しましょう。ダンレボしかしたことねーけど。

そして! ここでゴリラ、変身です!!

当然ですがグランマは敵対しませんでした。やったぜ!信じてたよグランマ!!

ただ、初めて知ったんですけれど吸血鬼って食えないんですよねここにきてゴリラの好き嫌いが発覚してしまいました。多分吸血鬼はなんか気に入らない味とかするんでしょう。たまに、和菓子が嫌いな子供いるじゃないですか。あれと同じなんだと思う。きっと吸血鬼は、お盆の時期に仏壇に供えてある砂糖菓子(落雁)みたいな味がするんやろうな…

そんでアンダーフォージに帰りましたら、グランマがハーシーン様の神棚の前で祈りを捧げていました。日本だと手を合わせてお辞儀したりしますが、スカイリムではちょっとお祈りの方法が違うっぽいんで、グランマにちゃんと後で聞いた方がいいですね。

思ったよりも話が長くなってしまいましたので、トーテムを2つ揃えたところで今回はここまでです。次はンジャダちゃんと遊びに行こうかな~♪ それで一般戦闘員は全員一緒に遊びに行ったことになると思います。

次回、『ンジャダちゃんとお出かけしたらリフテンで驚きの情報発覚!そうだよね、ゴリラもういい年なんだからそういうの考えないとね…

お楽しみに!

↓前回

↓次回

¥6,910 (2024/05/29 21:48時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました