お知らせ

スカイリムプレイ日記!【外伝】⑦家庭科も美術もできない一般ゴリラがスイートロールを作った結果

スポンサーリンク

山賊さんも盗賊さんも、みんな大好きスイートロール! 

スカイリムのクックブックにはお料理のみならず、たくさんのスイーツが記載されています。その数なんと12種類。ゲームを開始して130時間以上経過しているにもかかわらず、ホワイトランとジョルバスクル以外の場所にまともに行ったことのないゴリラでは、見たこともないスイーツがたくさんです。

そんな中、序盤からでも馴染みの深いスイートロールを作っちゃおうぜ!ということで、挑戦してみました。なんでも、クックブックによるとスイートロールはみんな大好物で、山賊さんとか盗賊ギルドが窃盗する対象でもあるらしいんですよね。盗賊ギルドは最近衰退しているという話をリフテンで聞きましたが、のんきにおやつ泥棒なんかしてるからそんなことになるんやぞ、お前ら…!

因みに材料は大体こんな感じです。

そういえば、セリアでめっちゃいいバターケース買ったんですよ!10gずつカットできるという代物でして、もうこれマジで使いやすい!バターの計量がめっちゃ早くなったもん!

※なお、ニトリに行くともっとグレードアップしたやつを売っているらしいです。

さて、スイート―ロールの作り方ですが、基本、混ぜまくるだけとなります。簡単でいいよね。ただ、バターが室温にもどりきってねえ!10秒ずつくらいレンチンしたけど、当然ながら自然な状態にできているのがベストです。

普段お菓子とか作っていらっしゃる方からしたら当たり前の話なんですけど、おそらく粉はふるった方がいいと思うぜ!レシピにはふるうって書いてないねんけど、ええんかなあ…と言いつつ、そのまんまドサーと投入。

そんなこんなで混ぜ混ぜしておりますと、こんな感じになります。

そしてここで念願のクグロフ型登場でございます!

料理するやつが多い家系とはいえ、こんなオシャレなもの持っているのは一族の中でも俺だけに違いないぜ!!そう思うと選ばれた勇者感あっていいよね。オラ、ワクワクすっぞ!

ちなサイズは14㎝です。レシピでは本来12㎝のものを使用するのですが、クグロフ型をせっかく買うんだからまた別のケーキとか焼きたいじゃないですか。で、クグロフを使うレシピを調べていたら、大体が14か18の二択なんです。18はさすがに1人で食うにはデカすぎますから、14㎝にしました。

クグロフ型なんて買っても使わんけど、スイートロールは作りたい…!という方の場合は、トレークグロフというもの(新IFトレー クグロフ)をおすすめします。

これはほぼ使い捨てのクグロフ型でして、1個あたり300円くらいで手に入ります(製菓材料店とかならバラ売りしていることがあります)。内寸が11cmなので、12㎝型とサイズほぼ一緒だと思います。cottaの公式HPでは50回使えるって書いてるけど、菓子屋の店員は20回って言ってたぜ。

※トレークグロフを使ったスイートロール作りも後日する予定になっています。

早速この14cmクグロフ型に生地を流し込んでいくのですが、その前にとあることをしておきました。レシピには書いてないんですが、型にバターをぎっちり塗っておいたんです。実は、レシピの写真(Amazonの商品ページで見れます)を見ると、ゲーム画面のスイートロールに比べてだいぶ白かったんです。これ、バター塗っておいたらうまいこと焼き目がつかんか?と思ったんですね。

姉にも1つ作ってあげるつもりだったので、2個分の生地を作ったのですが…

間違えて一気に全部入れちゃうという凡ミスが発生。

やっべえ、思考停止で生地全部入れちゃったよ!発酵したらどのくらい膨らむ生地なのかは不明ですが、何とかうまいこと収まってくれ!と祈っていたのですが…

まさかの展開となってしまいました…

なんで?! 発酵大失敗!一体何が悪かったというんだ!!

部屋がクーラーかかっててちょっと寒かったものですから、スイートロールの生地をお湯を張ったところで密閉して置いておいたのですが…なんと、発酵が全然進んでいません。

馬鹿な…!あの空間(湯を張ったオーブン皿にのせてオーブンにぶちこんでいた)で発酵しないなんてことあるか?!今まで数々のパンを発酵させてきましたから、温度は絶対問題ないはず…だとすると、おそらく材料に何らかのトラブルが起きたということです。

もしかすると牛乳やバターが思ったより冷たすぎて温度が狂い発酵しなかったか、逆に過発酵させすぎたかのどちらかだと思うんですが…原因が分からん以上、どうしようもありませんのでこのまま焼成に入ります。チクショオオ!何故だ!何故なんだ!!

気を取り直して、スイートロールの白いクリーム、フロスティングを作っていきましょう。こちらも色々材料を混ぜまくるだけですので、簡単ですよ!

しかし、うっかりしていてバターの在庫が足りなくなってしまい、冷蔵庫に偶然入っていたマーガリンを10gほどこっそり使ったんですけれど、これ味大丈夫だよね…?

※大丈夫でした。

そしてフロスティングもさくっと完成でございます!

そうしている間に、スイートロールの本体の方が焼き上がりましたよ!

やっぱりお前、全然膨らまんやないかーーーい!!

でも色はめっちゃいい感じなんですよ!

全体像はこんな感じです。この時点で焼き立てのフィナンシェのようなめっちゃいい香りが漂っております。うわあ~!これ絶対うまいって!!

さて、ここからが本番ですよ…!

美術も家庭科もできないゴリラにケーキの装飾なんてさせちゃ駄目だよね

スイートロールは混ぜ混ぜするだけでできるから簡単だよ!と先述したと思うんですけれど、実は唯一難関がございまして、今からうまいこと綺麗にフロスティングをロールに掛けるという作業が発生します。多分ね、スイートロールの工程でこれが1番難しいと思う。

ボウルの中で何度も予行演習を繰り返した結果、ヘラでできるだけたくさんフロスティングを掬い取り、一気にサッとかけるのが最も成功率が高いと判断!よし、行くぞおおぉぉ!!

結果からいきましょう。

大失敗でヤンスウウウゥゥゥ!!!

ちょっ…全然うまいこと扱えんやないか、このクリーム!!

少し油断しただけでボタってなったぞおおぉぉぉ!!

因みに、クグロフの正しいクリームの掛け方は、ケーキ本体の上面にくるっとかけて垂れさせるというものらしいです。本来はボウルからヘラで垂らして、ケーキ回転皿とかに乗せた皿をうまいことくるくるっと回すという感じなんじゃないかと思います。知らんがな、そんなこと!

しかし幸いにもミスったのはケーキ側面の半分くらいでして、残り半分はまだ無事なんです。ティースプーンとかを駆使して、なんとか美しい感じに整えるんや…!

と頑張った結果が以下のような感じです。

よしよしよし!
あとはなんか、そこはかとなくおしゃれっぽい皿にでも乗せたら…

だいぶリカバーききましたよ!
イェーーーーイ!! 普通にうまそうやんな!!

ただし、裏返すと悲劇の爪痕が残っています。

実食スイートロール!思っていた2倍くらいは美味しいよこれ?!

というわけで、ちょっとしたトラブルに巻き込まれながらも無事にスイートロールが完成いたしました!わーい!なんかもうね、置いてあるだけで焼き菓子のやさしい香りと、フロスティングのチーズクリーム系の甘い香りが漂ってくるんです。これは盗賊ギルドの奴らが盗んでしまうのも納得です!

では早速いただきます!

まず、めっちゃふわもちぃってもぎとれました。

発酵に失敗もしているし、もっとギチィってなるかと思ったんですが、そんなことなかったですね。蒸しパンよりやや身が引き締まっているくらいの感覚だったと思います。

味はパウンドケーキみたいな感じでした。スーパーとかで売ってるお手軽なパサパサの奴じゃなくて、ちょっといい菓子屋で売ってるふわっ…もちっ…みたいな食感のパウンドケーキです。マジでうまい。スイートロールは密度2倍になってしまっているはずなのに、ホットケーキのようにふわふわなんです。

因みにフロスティングはなかなか濃厚でクリーミーでした。クリームチーズがメインみたいな感じなので、その風味が強いんだと思います。でもほんとうまい。あと余ったフロスティングですが、ハニーナッツサンドにしたらめちゃくちゃおいしかったです!ミックスナッツを蜂蜜であえてフロスティングを塗ったパンに挟むだけですが、驚きのうまさと莫大なカロリーをお届けしてくれます。

実はこの時、鶏肉のパイも同時進行で作っていたんで、それはまた別で紹介しますね。

上記で一緒に飲んでるのは前も紹介した蜂蜜のお酒です。これがうまいのでまたリピート購入したんですが、今度は別の種類の蜂蜜酒にも挑戦してみようかなと考えてます。

そういえば、ゲーム画面のスイートロールってやっぱりわりと色黒なんですよね。あと、結構高さがあります。今回発酵をミスしてしまった分がありますが、おそらく完全成功でもこの高さにはならないんじゃないかなあ。だって、こんな高さのあるケーキだったら多分、中に火が通らなくないか?!それでも、そこそこに色は近づけたと思うので、よしとしまとょう!

実は後でもっと似た型がないかを探してみたのですが、バントケーキ型の直径20cmを超えるようなものになるとやはり平べったくなってしまうみたいで、高さが10cmとかなんですよね。それだったらまだクグロフ型の方が形が近いよなあ。

因みに、クグロフ型に入れた生地をめちゃくちゃ発酵させて膨らませてゲームに近づけようとイースト量2倍とかにすると、ケーキそのものの味が酷く落ちる上、大して膨らまんらしいから良い子はやったら駄目だゾ☆

そうそう、その発酵なんですが、膨らまなかった原因としてはおそらく牛乳とバターがまだ冷たかった可能性があること、鶏パイを作っている間に発酵時間が長くなってしまい、過発酵したことが原因じゃないかと思います。次回はきちんと発酵時間を管理しておかないとな。

あと、スイートロールの作り方なんですけれど、
実はアマゾンの商品ページの写真7枚目でがっつり見れますww
kindleの「サンプルを読む」じゃなくて、大型本の方の「8点すべてのイメージを見る」で見られてしまいます。ええんかこれ?!って思ったけど、公式が出してるサンプルなんだからええんやろうなあ…

といったところで、次回からまたゲームの方に戻りますね。

次回、『お願い、死なないでヌレリオン先生!あんたが今ここで斃れたらタムリエルのカル●スはどうなっちゃうの?HPはまだ残って(以下略)多分、ヌレリオン死す―』デュエルスタンバイ!

↓前回

↓次回

¥6,910 (2024/05/29 21:48時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました