お知らせ

スカイリムプレイ日記!【外伝】⑥生肉で桃を包むの?!エルフのおつまみ、ボズマーバイト!

スポンサーリンク

スカイリムのエルフって、肉食なんだぜ! ワイルドだろ?

スカイリムのクックブックにはノルドのみならず、色んな種族の郷土料理があります。勿論、我が相棒ファエンダルの種族であるボズマー(ウッドエルフ)のお料理も載っているんですよ!

エルフって聞くと「森の中で木の実とかお花を食べてるんだろうなあ…」って思うじゃないですか。ところが、スカイリムのエルフさん達は全然そんなことないんです。クックブックのボズマーの文化紹介欄によりますと、彼らは森の神とグリーンパクトと呼ばれる契約をしており、故郷ヴァレンウッドの植物を傷つけることができないんです。つまり、自然と肉食になります。

な、なるほどな…!エルフだから森を守った結果、肉食になるんですよ。面白いですよね。これだけでもだいぶワイルドなんですけれど、さらに彼らは調理を基本的にしないらしく、肉は塩漬けか焼肉でガブーみたいな文化らしいです。ワイルド過ぎるだろ…!

そんなボズマーさん達のお料理ですが、ボズマーバイトといいます。分かりやすく言いますと、果物とチーズを生ハムでくるんでソースをかけるという、一般的な日本人ではおおよそ見当もつかないような料理となります。これほんと、どういう味の料理になるんや?!

桃と肉を合わせる絶妙料理!果たしてどんな感じになるというのか…

先に正直な話を言いますと、このお料理は大失敗しています。

味は失敗してないんですよ、材料も。ただ、見た目が完全に終わってしまいました。

これ材料の切り方を勘違いしていた上に不慣れなソースの装飾をうまく扱えなかった結果、外見が完全に別の料理になってしまったんですね。野生のゴリラが作ったことを加味したとしてもやべえ見た目になってしまって、本当はブログに上げるのやめようかなって思ったんですけれど、でも同じ失敗を他の誰かが避けられるようにという祈りをこめてあげることにしました。まあ、ちゃんと写真見ながら作っていたら大抵の人はあんなことにはならんと思いますが…!(本が汚れるのが嫌でキッチンに持ち込まないため写真が見られなかった故の悲劇)

使う材料は大体こんな感じです!

チーズとか肉はイオンで、バルサミコ酢はカルディで買ったものになります。スカイリムのクックブックってわりと色んな調味料とか材料を求められるんですけれど、この料理は材料があっさりしていて助かりますね!ただ、バルサミコ酢は250mlを買ったんですが、実はレシピに書いてある分量よりもずっと少ないです。でも実際調理してみたら、これでもめっちゃ多いくらいなんですよ…!因みに桃は、京都かどっかのめっちゃいい桃使ってます。

あと肉なんですけれど、本当はプロシュートを使います。ところが、ゴリラの住まう田舎ではプロシュートが手に入らなかったんですよ…!仕方がないので生ハムを代用しております。なお、生ハムとプロシュートの違いについてはこちら↓が詳しいですので参考までに。

プロシュートと生ハムの違いって?おすすめレシピもご紹介 | クラシル
旨味たっぷりで塩気の効いたイタリアを代表する生ハム「プロシュート」。今回はその特徴をはじめ、生ハムとの違いやおいしい銘柄の選び方、おすすめのレシピなどをご紹介します。詳しく知ることで、おいしいプロシュートが簡単に見分けられるようになりますよ...

そんでこの生ハムですが、横長半分にカットした方がいいです。1枚丸ままを使うと見栄えが悪くなってしまうんです。これも失敗の一因でしたね。

チーズは室温でちょっととろけてるくらいの方が調理しやすいんですが、冷蔵庫から出したての冷たいうちにカットした方がいいと思います。大きさと形はわりと適当で大丈夫!

因みにボズマーバイトは果物の種類やチーズの種類を変えてアレンジできるとのことだったので、ついでに色んな種類のチーズを買ってみました。真ん中のやつはヤギのチーズでして、「スカイリムっぽくね?!」と思ったのですが、そこそこクセがあるので苦手な人は苦手かもしれません。あとこのチーズ詰め合わせのチーズは結構固いので、レンジで10秒くらいかけるとええ感じにとろけてくれます。

いや~もう、材料見てるだけで海外のおしゃれ料理やんけ!と思わずテンションを上げてしまったんですが、高級桃まで使った相棒ファエンダルゆかりの郷土料理で、まさか大失敗してしまうとはな…

早速雲行きが怪しくなってくるボズマーバイト!やっぱ装飾の細かいテクって大事なんやな…

ボズマーバイトは作り方自体は簡単でして、桃とチーズを肉で包んでソースをかけるという手筈になっております。そんなおしゃれ料理、見たことも聞いたこともないし、当然作ったことねえよ…!ドキドキですね。

桃と合わせて包む時にチーズが固いとやりにくいので、しっかり室温に戻すのが大事だと思います。あれだったら、レンジでちょろっとチンしてもいいし。ただ、この時ミスってしまいまして、チーズの大きさに合わせて桃をカットしてしまったんです。

トマトとか林檎を料理する時にくし切りをさらに斜め半分に切るという切り方があるんですが、その切り方で切ってしまいました。しかも、クックブックの写真をみたら桃の皮剥いてないし…多分、これらが決定的に見た目を悪くしてしまったんですね…!

そんで、生ハムを巻いたらこんな感じ! この塊をバイトと呼びます。

これ巻いた時は「すげー!めっちゃ美しいじゃん!」と思って喜んでいたんですが、この時点で本の写真と全然違うんです…!まあ桃の形がもう軌道修正不可ですから、ここからはどうしようもなかったんですが…

さて、不穏な気配のバイトは1回冷蔵庫にしまいまして、ここからはソースを作っていきます。といっても、バルサミコ酢に色々と調味料を入れて煮込むだけです。このソースですが、ボズマーバイトにおいてはコーティングするほどがっつりかけるタイプのソースではありません。マジでちょろっとしか使わんねんな。

で、しばらく煮込んでいますとこんな感じでどろっとしてきます。ただ気を付けないといけないのが、このソースは冷やすとすぐに固まってしまいます。かといって、熱すぎるとバイトとの相性が悪くなりますし…料理全体の調理自体は単純なのに、こいつの扱いがちょっと難しいんですよ…!

そして早速このソースを器に移すわけですが…
陶器等の器ではなく、捨てやすい紙カップに移した方がいいです!

実はこのソース、バイトに対してめちゃくちゃ量が多いんです。なので高確率で余るんですけれど、後ほど別料理に使ったり捨てたりするにしても、器が大変なことになります。先述のとおり、これ冷やすと固まるんですけれど粘性がすごくてカオナシの汁というか、タタリガミの汁というか、そんな感じになるんですよね。

※レンジで10秒チンとかすると、ちょっと解けます。

不幸にも陶器の器に入れてしまい、かつ食べきれなくて処分する場合は、排水溝に流すとちょっとヤバイと思いますからキッチンペーパーとかアルミホイルでできるだけ掬い取ってから熱湯で洗った方がいいと思います。

てか、絶対これバイトに対してソース多すぎますよ!写真確認したけど、ほんとにちょろっとしかかけてないんです。次回作る時にはこれの半分でええな…

友人ウィザード「お前これ、アメリカの●●じゃんwww」なんか、思ってたのと違う…!本の写真とも違う…!

ソースもできましたから、仕上げにかかりましょう。このバイトにソースをかけたら完成というわけです。因みに、ソースをかける際にはバイトは縦一列に並べるのが正解です。

この円形にしてしまったのも、失敗の要因の1つなんです。先程も述べた通り、ソースはかなり扱いにくい気難しいタイプのやつです。こんな並べ方して、うまいこときれいにかかるわけないやんけ…!

ていうか、この時点で回る寿司屋に出てくる生ハム寿司なんだよなあ!

しかもここで、最悪の事態が起きてしまいます。

クーラーをきかせていたせいか、室温でソースが固まってきてしまったんですね。で、ソースの異変に気付いたのはなんとバイトの上に注ぎ始めてからです。もとい、バイトの上に注ぐため垂らすとソースの表面積が小さくなって中途半端に硬化し、うまく扱えなくなったんです。

あれ?なんかソースの流れがおかしい…
ヤバイ!クーラーで室温下げ過ぎて固まってきとるやんけえぇぇ!!

とパニックになるものの、溶岩のように流れ出したソースは止まりません。気が付くと、回る寿司屋の生ハム寿司は散々なことになっていました…

事件現場の写真を友人ウィザードに送ったところ、「寿司を知らないアメリカ人が頑張った結果www」と言われましたが、ゴリラは純粋な日本人です。でもこれ、純粋な日本人から見てもおかしいですから文句は言えません。チクショオオォォ!!

これは先述のとおり敗因が確定してまして、まず桃の切り方を間違っているんです。さらに生ハムが思ったよりもでかく、かつ並べ方を間違えてしまったのです。そのせいで外観が完全にオリジナリティ溢れる寿司となりました。

しかもただの寿司じゃねーよ、見た目が完全に終わってる生ハム寿司だよ!

ところがこの終わってる生ハム寿司、味はめちゃくちゃうまいんです!!

まず桃のフルーティーな甘さと、まろやかなチーズが合うんですね。そもそもそこは相性良さそうな感じはしていたんですけれど、なんと肉と桃が合うんですよ!!甘酸っぱいソースがうまいこと桃の風味と生ハムを引き合わせてくれるんです。先に桃がきて、後から生ハムとソースがくる感じなんですけど、桃がフルーツトマトみたいな野菜の感覚になる。意外にも全然不自然じゃないんです。

ただ、肉に関しては妥協しない方がいいですね。今回はテキトーに安い生ハム買ったけど、もっといい生ハム買えば良かったあ…!脂の少ない赤身が多いやつ買った方がいいですね、これ。そして、可能であれば燻製の肉の方がもっとうまいと思います。

ただ注意点がありまして、これ分量的に結構な数ができてしまう料理なんですけれど、食うのに時間をかけてしまうと食ってるうちにかけたソースがじわじわ溶けてくるんですよ。するとバイトの下が桃の水分とかでびしょびしょになるし、生ハムにソースが嫌な感じに沁み込みます。

たくさん作ったらバイトを冷蔵庫に入れておいて、ちょっとずつ出してその度にソースをかけて食うのが最適かもしれません。てかこれ普通にうまいし、今回は見かけが終わってしまったのでいつかまた作りたいですね。

ところで、うちの相棒ファエンダルってボズマーじゃないですか。クックブックにボズマーさんは肉食って書いてあったので、気になってちょっと調べたんですよ。そしたら衝撃的なことが判明したんですけれど、あの…

ボズマーさんは場合によっては人間の肉を食べることがあるそうです。

マジかあぁぁ!!!勿論、文化的なものであって人間の肉大好きとかいうことではないんですが、クックブックには「ボズマーさん達は肉が大好き!肉の出所が怪しくてもあんまり気にしないよ☆」って不穏なことが書いてあるんですよね。これ、ワンチャン相棒も誰かの肉食ったことある可能性が…

でもそうだとしたら、ウェアウルフの相棒って結構いいと思うんですよ。だって、相棒が何等かの宗教的あるいは文化的な事情で人間とか食ってもゴリラは全然気にしないわけじゃないですか。ていうか、ゴリラが山賊さんの心臓を貪り、相棒がお肉をおいしくいただくという楽しいピクニックもできるわけです。元々大好きな相棒ですが、なんかさらに親近感わいてくるよね…♡

といったところで、次回はまたゲームプレイの方に戻りたいと思います!

次回、『不法侵入したダンジョンが長すぎるので、無い知恵絞って考えた結論…ヘンゼルとグレーテル大作戦!!』

お楽しみに!

↓前回

↓次回

¥6,910 (2024/05/29 21:48時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました