お知らせ

スカイリムプレイ日記!④何もしてないのにリバーウッドでゴリラ嫌われている件について

スポンサーリンク

家なきゴリ、途方に暮れる

前回は金の爪も無事取り返し、一件落着!さあ町の人からお話を聞こう!となったのですが、いつの間にか夜になっており、町に人っ子一人いません。さらには面倒をみてもらっているハドバルさんの親戚、アルヴォアの家にも入れない模様。

なんとスカイリムでは夜になると住民はちゃんと戸締りして寝るようなのです。

※「解除」と表示されていますが、開けられる扉は「開ける」と表示されます。つまりこれは宝箱とかと同様、ロックピックで不法にこじあけるという意味だと察してゴリラは開けませんでした。

朝になるまで待とうと思ったのですが、tab画面で右下を確認してみると現在時刻は深夜2時。え、これあと5時間くらいは待たないと駄目ってこと?! 多分ゲーム内時間の方が現実よりもだいぶ早く進むはずですが、それはさすがにだるい。そしてその時、ゴリラはふと思いついたのです。

マインクラフトみたいにベッドで寝たら夜スキップできるんじゃね?!

そうと決まればベッドを探しに行きましょう。マインクラフトでは村人の家のベッドを拝借できますが、スカイリムの住人は防犯意識が高いのでその手段は不可能です。でも大丈夫!

実はゴリラはブリークフォール墓地で山賊が使っていた寝袋を発見済み。つまり、墓地にいったら寝れるのです!とりあえず4時間ほど寝てからまた町に降りて行きましょう。

あと、睡眠とったら「疲れが取れてスッキリ!」みたいな表記が出たので、おそらくですが眠らずにいるとスタミナとかのステータスに悪影響が出るんじゃないかと思います(どこにどう影響が出ているのかは分からない)。睡眠管理もちゃんとしないとな…

でも、ハドバルさんの親戚の家って夜何時から施錠してしまうんだろう。その時間までに帰らないとゴリラ、寝る場所ないってことだよな。結構夜中まで活動しちゃうので門限を守れない可能性が高いんですよね。

仕方がないので、しばらくはこのブリークフォール墓地に住もうと思います!

まさかの犯罪成功。リアルすぎるスカイリムの犯罪事情

さてまずは町で手に入るものとか住人との会話とかを充実させよう!ということで、リバーウッドトレーダーに来ました。これは金の爪事件の依頼者の店ですね。すごいいい感じのアクセサリー(能力アップ)と魔法を売っているので、お金を稼いで手に入れたいところ。

そして、またしてもここで事件は起きたのであった…

まずはこれを見て欲しいんですが、これはイスグラモルという英雄のことが記された書籍です。「へ~、エルフと人間って仲悪い(戦争をしたことがある)んやな」とお勉強になったのですが、実はこれ、入手場所はリバーウッドトレーダーのお2階なんです。

そう、ゴリラついに窃盗をしてしまったのである。

まさかこんなことになるとは思っていなかったのでスクショを撮るのを忘れていたのですが、事件のあらましは以下のとおり。

まず、ゴリラはスカイリムもファイナルファンタジーとかのRPGゲー同様人ん家に勝手に上がり込むのは別に大丈夫だと思っていました。そこでウッドリバートレーダーのお2階に上がったのです。で、そこに本が3冊くらいおいてありまして、面白そうじゃん!と読みました。

本を閉じて元に戻そうとしたのですが、何故か「本を閉じる」っていうボタンがないんです。ページをめくるか、Eで取ることしかできない。本当はESCボタンで閉じられるのですがそれが当時分かっておらず、どうしようもなくてEで取りました。そしたら、本が取れたんですね。いや、盗れたのです。

「あれ? 物は盗ったら駄目だし「盗む」って表示が出るのに、本って持って行って大丈夫なの?!」 と思ったゴリラはワーイと他の本も持って行こうとしました。でも全然持って行けないどころか、中身を読むことすらできませんでした。そして振り返ると…

メイスを手にした店主が階段からこちらをじーっと睨んでいたのです。

直感的にやばいと判断して慌てて店を後にするゴリラ。多分ですが、本は窃盗する時に「盗む」って表記が出ないっぽいんですよね…かつ、持ち主の目がある時には読むことすらできません。そしてここが一番大事なところですが…

どうやら誰にもられていなければ窃盗は犯罪判定されていないらしいんです。

本盗んだのに「ドロボー!」って言われませんでしたからね。誰にも見られてなかったら犯罪もできてしまうという、そんなリアル過ぎるスカイリムの犯罪事情。そういえば姉、自分は暗殺ギルドに属していたとか言うてましたので、多分ですが殺人も人が見ていないのであれば…

怖ええぇ~…いつかこのスーパー鬼強メイスで暗殺稼業とかする日がくるのかもしれない…

ゴリラ、エルフからラブレター♡をもらうの巻

そんなこんなで町を歩いていますと、なんと明らかにエルフっぽい人が歩いているじゃないですか!うわー!エルフだ!すげー!初めて見た!初エルフじゃん!

どうやらこの人、前にちらっと出てきたファエンダルさんという人だと判明。村一番の美女カミラちゃんを奪い合う、スヴェンの恋敵ですね。で、それはいいんですけれどファエンダルさん、とんでもないことをお願いしてきます。

なんと、偽ラブレターをスヴェンからと言ってカミラちゃんに渡し、二人の仲を引き裂いてきてくれとのこと。

えらい俗っぽいことするんやな、スカイリムのエルフって。というか、人間であるカミラちゃんが好きということは、おそらくですがスカイリムはエルフと人間が恋したり結婚したりすることに寛容なタイプの世界のようです。

気になるお手紙の内容ですが、要約しますと『カミラちゃ~ん! ぼくのものになって♡ そして僕のために家事とかめっちゃして欲しいな~』というマザコン全開みたいな内容となっております。お前の偽ラブレター酷すぎるだろ、ファエンダル!

でも裏を返せば、ファエンダルはこういう男を蔑んでおり、かつスヴェンはこういうことを言っても不自然ではないような性格をしているということです。つまりファエンダルは家事とか分担してやってくれるタイプの男なんでしょうあれ?じゃあこいつ、いい男じゃね?

そういえば町での仕事が今後増えて行くであろうことを予測し、ゴリラはついに納刀の仕方をネットで調べることにしました。実はスカイリムって剣とか持ったまま人に近付いたり店に入ると「お前、何をする気だ?!」みたいな感じで怒られてしまうのです。そりゃそうだろうなという感じですが、細かいところまで作り込まれていますよね。

そしてRボタンで武器を下ろすことを学んだゴリラに、もう怖いものはありません。

と思っていたのですが、ここでショックな出来事が起こります。なんと、お昼の時間帯であるにも関わらずアルヴォアさんの家に入れないのです。つまり、門限以外のことが原因で家に入れないということです。もしかして、リバーウッドトレーダーで本パクったことにより裏ステータスの犯罪度みたいなのが上がってしまったからとか…? マジかよ!じゃあゴリラもうこの町住めないじゃん!

鍛冶のお勉強の後はエルフをストーキング

仕方ないのでアルヴォアさんに話しかけます。すると、鍛冶の手伝い(チュートリアル)ができることが判明しました。スカイリムでは自分で武器を作ったり、鍛えたりすることができるようです。まずは鋳造器具で鉄のダガーを作りましょう!

で、持って行くと鋳造したダガーを砥石で鍛えてみ!と言われます。鍛えると(優良)という表記がついて、微妙に攻撃力が上がります。これであのスーパー鬼強メイス鍛えたら、それこそもう最強になるんじゃなかろうか。後でここで鍛えないとな。

なんと、なめし皮のところで防具も作れてしまうんだとか。ということは、モンスターを殺した時にゲットできる素材は積極的に集めた方がいいですね。モンハンみたいだな、こういうところ。

防具は作業台のところで鍛えられます。これは砦で拾ったストームクロークの鎧ですね。思ったけど、これ着たままホワイトランのバルグルーフに会ったら逮捕されたりするんかな…?でもそういうトリッキープレイは1週目ではやめておいた方が良さそうですね。

因みにお手伝いが終わったらなぜかアルヴォアさんの家に入れるようになりました。良かったー!クエストこなしたら入れるタイプの家だったようです。

そして町をうろうろするうちに、なんとファエンダルの家を発見。中に入ってみましたが、特に面白そうなものはありませんでした。氷の精霊の本とかあったから、もしかすると彼は魔法を使うのかもしれませんね。てかファエンダル、留守にも関わらず施錠もせずに火もつけっぱなしとか危なすぎるだろ。

ところでゴリラ、ファエンダルについて気になることがあるんです。彼、町の住人で唯一武器を持ったままうろうろしているんです。勿論、ゴリラのように両手にスーパーメイス持ってうろうろしているとかいう非常識かつやべぇ蛮族スタイルではなく、弓矢を背負っているんですよね。

つまり、動物を狩って生計を立てている猟師か、町の自衛団の可能性があります。だからファエンダルをストーキングしていれば野生動物や賊に会えるかも、そしてそこでお金が稼げるかも?!と思って早速ストーキングを開始。

いやこのエルフ、全然町から出んやないかーーい!!

でもおかげで薪割りをすればお金が稼げるらしいということが判明。ここの製材所の奥さんに話しかけ、落ちてる木こりの斧を拾い、そのへんの薪割り場所の薪にカーソル合わせると薪割り開始です。

因みに薪5つで60Gなのでなかなかいい稼ぎです。クソ長いダンジョンでお金集めてモンスター倒しまくった後の所持金が1200G、そしてちょろっと武器と防具を買うと300Gの出費ですから、地道にこれやってれば何とか鉄鋼装具一式は揃いそうです!

割った薪は製材所の管理人のおっさんのところに持って行くと買い取ってくれるのですが、このおっさんに話しかけようと思って家の中入ったら「もう帰ってくれ!」とか言われました。多分これ不法侵入扱いになってるか…? あるいはゴリラが個人的に嫌われているかです。

そういえばリバーウッドにおいて、ゴリラ何故か入口の老婆にも嫌われているんですよね…ゴリラなにもしてないのに!みんなと仲良くしたいだけなのに!

視点を変えて発覚する、ゴリラの真の姿…

このスカイリムですが、基本的に一人称視点で進みます。ただ、それだとマインクラフトと同様、画面酔いをしてしまうということが悩みの種。ゴリラの最大稼働時間は大体2~3時間程度ですが、それじゃ時間足りないよこのゲームは。楽しいもん。

そこで、三人称視点に変えるという裏技をゲットしました!Fボタンを押せば変えられます。

いやこいつ…完全に蛮族やんけ。

三人称になって初めて分かる、ゴリラのワイルドっぷり。ええぇ~ゴリラこんな恰好で旅してたのかよ。これで両手に鬼強スーパーメイス持って町をうろうろしていたわけでしょ?

そりゃ住民から嫌がられるわ。リバーウッドの人々にちょいちょい嫌われていたのは、この野蛮過ぎる見かけが原因だったのかもしれませんね。人は見た目が9割っていうもんな。

ところで、リバーウッドには酒場があることが分かりました。町の規模に対してなかなかでかい酒場ですね。ファエンダルの恋敵、スヴェンはここで吟遊詩人として働いておりますよ。

スヴェンに話しかけたらなんかさらっとクエストが追加されましたが、まあそれはいいとして、なんとファエンダルのマザコンラブレターを告発することができるようです。

でもファエンダル、いい男っぽいから告発するのやめておいてやろ。

次回、『エルフのマザコンラブレターで人の恋路を邪魔してやーろうっ☆』
お楽しみに!

↓前回

↓次回

¥6,910 (2024/05/29 21:48時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました